明誠高等学校

お問合せ
資料請求
MENU

卓球部

概要

「自信・誇り・感謝」のスローガンを掲げ、島根から「日本一」「世界」を目指します。これまでに日本代表輩出、国際大会・全国大会で多数の入賞を果たしており、島根県で圧倒的な地位を確立しています。勝つことだけでなく、文武両立、国際交流・貢献活動などさまざまな経験を通じて人間力の向上をはかり、在学中はもちろん卒業生も大活躍しています。

部員数

1年生:10名
2年生:16名
3年生:7名
計33名

卓球部のお知らせ

一覧を見る

指導者紹介

総監督:岸 卓臣

元日本女子ナショナルチームヘッドコーチ
元日本女子ジュニアナショナルチーム監督
元日本女子ホープスナショナルチーム監督
2010世界ジュニア選手権優勝監督
2012 文部科学大臣優秀指導者表彰受賞
日本スポーツ協会公認上級コーチ・卓球5段

監督:宮川 英輝

日本体育協会公認コーチ
卓球初段

コーチ:岸 真由

2001世界卓球選手権女子ダブルス銅メダリスト
インターハイ学校対抗・ダブルス3連覇
全日本ジュニア・全国中学・全日本ホープス優勝
日本スポーツ協会公認コーチ・卓球6段

コーチ:伊東 達也

日本スポーツ協会公認コーチ
卓球初段

コーチ:引地 史

卓球初段

トレーナー:竹江 裕司

理学療法士
アスレティックトレーナー

実績

2022年
2022年2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年

第49回全国高等学校選抜卓球大会

日時:令和4年3月17日~22日

場所:日環アリーナ栃木(栃木県・宇都宮市)

≪女子団体≫ 順位: ベスト16
予選リーグ1  明誠 3 - 0 奈良女子 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 松本 悠良
② S 木山この実 1年 (益田中) 3 - 1 廣瀬 結菜
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 松本 悠良 山口 愛世
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 0 - 0 山口 愛世
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 池田 亜衣


予選リーグ2  明誠 3 - 1 樹徳 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 桑原 美帆
② S 尼崎 和奏 2年 (枚岡中) 0 - 3 米澤 桜
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 1 桑原 美帆 正田 珠羽
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 0 正田 珠羽
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 0 阿久津 小雪


予選リーグ3  明誠 3 - 2 愛み大瑞穂 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 1 - 3 今枝 愛美
② S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 3 - 1 宮本 早紀
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 今枝 愛美 稲垣 幸菜
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 木山この実 1年 (益田中) 2 - 3 稲垣 幸菜
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 2 稲垣 葵


決勝トーナメント1回戦  明誠 0 - 3 四天王寺 勝敗: △
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 0 - 3 大藤 沙月
② S 津曲 明美 2年 (浜田第三中) 0 - 3 面田 采巳
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 0 - 3 大藤 沙月 大藤 沙月
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 大藤 沙月
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 0 原 芽衣

<女子団体>     18年連続 22回目の出場
※昨年に引き続き、今年も男女揃って栃木県で開催された全国選抜大会へ出場することが出来ました。
女子学校対抗では予選リーグを全勝で決勝トーナメントに進出。ベスト8決定戦では今大会優勝した四天王寺と対戦し、
山﨑・直江の両エースで挑むも悔しい敗戦となった。ただ、本校の実力は大会期間中各メディアにも取り上げて頂き、
組合せ次第では表彰台も遠くではないと感じている。来年度のインターハイではベスト4に入り今大会の悔しさを晴らしたい。

≪男子団体≫ 順位: 予選リーグ敗退
予選リーグ1  明誠 0 - 3 明豊 勝敗: △
① S 神﨑 翔一 2年 (旭中) 0 - 3 木塚 陽斗
② S 山下 敬紘 1年 (可部中) 0 - 3 高橋 拓己
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 3 木塚 陽斗 岡田 空
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 蔡  佳豫 2年 () 0 - 0 岡田 空
⑤ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 坂本 優斗


予選リーグ2  明誠 0 - 3 実践学園 勝敗: △
① S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 3 高橋 航太郎
② S 蔡  佳豫 2年 () 1 - 3 高野 紘希
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 2 - 3 高橋 航太郎 栁澤 幹太
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 山下 敬紘 1年 (可部中) 0 - 0 石川 遥大
⑤ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 0 - 0 栁澤 幹太

<男子団体>
男子学校対抗では予選リーグで2敗し予選敗退。中国予選大会での鬱憤を晴らせず悔いが残りました。
同リーグの明豊がベスト8、出雲北陵が3位入賞と組み合わせにも悔いが残りましたが、
全国的にも激戦地区と呼ばれるほどの島根にて、確固たる実力を付け来年度の大会に挑みたい。

天皇杯・皇后杯2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

日時:令和4年1月23日~2月1日

場所:東京体育館

≪個人戦:女子ダブルス≫

山﨑 唯愛 2年 (益田中) 直江  杏 2年 (益田中) 成績: 3回戦敗退


トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 1 買手日菜・岡るる(札幌大谷高校・北海道) 勝敗: 〇
10 - 12
11 - 9
11 - 6
12 - 10
トーナメント戦 3回戦 明誠 1 - 3 高橋梓海・出雲美空(エクセディ・三重) 勝敗: ●
11 - 5
4 - 11
4 - 11
8 - 11

木山この実 1年 (益田中) 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 成績: 1回戦敗退


トーナメント戦 1回戦 明誠 0 - 3 御座岡真愛・首藤成美(希望が丘高校・福岡) 勝敗: ●
10 - 12
6 - 11
3 - 11

≪個人戦:女子シングルス≫

山﨑 唯愛 2年 (益田中) 成績: 2回戦敗退


トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 0 桑原美帆(樹徳高校・群馬) 勝敗: 〇
11 - 6
12 - 10
11 - 6

トーナメント戦 2回戦 明誠 0 - 3 森田彩音(デンソー・静岡) 勝敗:●
10 - 12
7 - 11
5 - 11

≪個人戦:ジュニア女子シングルス≫

直江  杏 2年 (益田中) 成績: ベスト32


トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 0 田村優花(卓桜会・栃木) 勝敗: 〇
11 - 9
15 - 13
13 - 11

トーナメント戦 3回戦 明誠 3 - 1 鈴木柚菜(五所商業高校・青森) 勝敗: 〇
11 - 4
11 - 4
8 - 11
11 - 8

トーナメント戦 4回戦 明誠 0 - 3 竹谷美涼(貝塚第二中・大阪) 勝敗:●
3 - 11
2 - 11
7 - 11

山﨑 唯愛 2年 (益田中) 成績: ベスト32


トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 0 山藤結夢(松山卓球教室・愛媛) 勝敗: 〇
11 - 2
11 - 4
14 - 5

トーナメント戦 3回戦 明誠 3 - 0 佐久間芽生(文星芸大附中・栃木) 勝敗: 〇
16 - 14
11 - 9
11 - 2

トーナメント戦 4回戦 明誠 0 - 3 由本楓羽(香ヶ丘リベルテ高・大阪) 勝敗: ●
6 - 11
6 - 11
6 - 11

木山この実 1年 (益田中) 成績: 2回戦敗退


トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 1 山口愛世(奈良女子高校・奈良) 勝敗: 〇
11 - 7
11 - 8
7 - 11
11 - 9

トーナメント戦 2回戦 明誠 0 - 3 小塩遥菜(JOCエリートアカデミー・東京) 勝敗: ●
8 - 11
6 - 11
4 - 11

ジュニア女子シングルスで山﨑唯愛と直江 杏がベスト32に進出。入賞まであと一歩であった。
一般の部でも強豪実業団選手らに果敢にチャレンジし成果と課題を得ることができた。
特別な大会である全日本を肌で経験した選手の今後に期待したい。
卒業生では、玉石幸穂(エクセディ)がベスト64に進出し石川佳純選手から2ゲームを奪い健闘、
岩田明峰(広島日野自動車)河野凪紗(立命館大学)郡山七海(新潟大学)が出場し、元気な姿を
見せてくれた。




第49回全国高等学校選抜卓球大会中国地区予選会

日時:令和3年12月16日~19日

場所:ヤマタスポーツパーク(鳥取県民体育館)

<男子団体>    第5位  2年連続  13回目の出場
<女子団体>    第2位  18年連続 22回目の出場
※昨年に引き続き、今年も男女揃って3月に栃木県で開催される全国選抜大会の出場権を獲得することが出来ました。
女子学校対抗では決勝リーグ6勝1敗で準優勝、あと1本というところで優勝を逃し悔いが残りました。全国選抜では、
5位入賞果たしたインターハイを上回る成果を目標に、挑戦を続けます。男子は3勝4敗の5位で予選を通過。昨年の選抜
では初戦敗退という悔しい結果でしたので、本大会では予選リーグを突破しベスト16入りを目指します。

≪女子団体≫ 順位: 2位


予選リーグ1  明誠 3 - 0 米子高専 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 土江 亜衣美
② S 木山この実 1年 (益田中) 3 - 0 長谷川 ゆい
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 土江 亜衣美 中島 奈々
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 中島 奈々
⑤ S 尼崎 和奏 2年 (枚岡中) 0 - 0 石田 朝希
予選リーグ2  明誠 3 - 0 大津緑洋 勝敗: 〇
① S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 0 吉津 百花
② S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 3 - 0 西村 妃織
③ W 仁井田実梨 2年 (益田中) 3 - 1 西村 妃織 大村 遥
〃 〃 和田 汐莉 1年 (押部谷中)
④ S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 0 - 0 大村 遥
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 0 堀田 薫子


決勝リーグ1  明誠 3 - 0 萩光塩学院 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 竹内 愛結
② S 木山この実 1年 (益田中) 3 - 0 榎 花恋
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 榎 花恋 谷口 依里花
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 谷口 依里花
⑤ S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 0 - 0 小野 光理
決勝リーグ2  明誠 3 - 0 近大附福山 勝敗: 〇
① S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 3 - 0 村上 芹梨奈
② S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 1 中谷 ともみ
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 中谷 ともみ 桑原 光
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 0 - 0 三王 志保
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 0 桑原 光
決勝リーグ3  明誠 3 - 1 山陽学園 勝敗: 〇
① S 木山この実 1年 (益田中) 1 - 3 高橋 奈未
② S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 1 坂田 美夢
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 高橋 奈未 遠藤 晴香
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 0 岡田 美弓
⑤ S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 0 - 0 遠藤 晴香
決勝リーグ4  明誠 3 - 0 鳥取敬愛 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 大谷 さくら
② S 尼崎 和奏 2年 (枚岡中) 3 - 2 槌谷 涼音
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 小原 柚葵 槌谷 涼音
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 山﨑 彩香
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 0 小原 柚葵
決勝リーグ5  明誠 1 - 3 進徳女子 勝敗: ●
① S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 0 - 3 東川 陽菜
② S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 福井 蓮彩
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 2 - 3 東川 陽菜 工藤 真桜
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 木山この実 1年 (益田中) 1 - 3 工藤 真桜
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 藤原 優
決勝リーグ6  明誠 3 - 0 倉吉北 勝敗: 〇
① S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 0 福原 蒼生
② S 木山この実 1年 (益田中) 3 - 0 河坂 美穂
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 木村 未爽 河坂 美穂
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 金光 果乃 1年 (益田中) 0 - 0 木村 未爽
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) 0 - 0 山野 愛奈
決勝リーグ7  明誠 3 - 1 就実 勝敗: 〇
① S 木山この実 1年 (益田中) 0 - 3 吉井 亜紀
② S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 本田 志穂
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 吉井 亜紀 世古 芙由加
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) 3 - 2 世古 芙由加
⑤ S 竹山 紗矢 1年 (四天王寺中) 0 - 0 津隈 梓

≪男子団体≫ 順位: 5位


予選リーグ1  明誠 3 - 0 広島工業 勝敗: 〇
① S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 3 - 0 柳迫 利樹
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 1 吉川 知輝
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 3 - 0 吉川 知輝 江木 柊太
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 山下 敬紘 1年 (可部中) 0 - 0 江木 修太
⑤ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 波光 悠河
予選リーグ2  明誠 3 - 1 柳井商工 勝敗: 〇
① S 山下 敬紘 1年 (可部中) 3 - 0 富田 憲伸
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 0 福岡 由陽
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 2 - 3 福岡 由陽 田中 陽士
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 3 - 2 田中 陽士
⑤ S 山下 敬紘 1年 (可部中) 0 - 0 石高 悠登


決勝リーグ1  明誠 3 - 2 関西 勝敗: 〇
① S 山下 敬紘 1年 (可部中) 2 - 3 西田 有輝
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 1 石橋 鷹次郎
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 3 西田 有輝 森本 大地
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 3 - 2 森本 大地
⑤ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 3 - 2 竹浪 舜
決勝リーグ2  明誠 3 - 0 鳥取敬愛 勝敗: 〇
① S 山下 敬紘 1年 (可部中) 3 - 1 前田 陸大
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 1 福本 育未
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 3 - 2 前田 陸大 西村 天翔
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 近藤 空
⑤ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 0 - 0 西村 天翔
決勝リーグ3  明誠 2 - 3 近大附福山 勝敗:●
① S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 0 - 3 端野 天斗
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 0 岡村 勇哉
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 3 - 1 端野 天斗 山手 裕太
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 山下 敬紘 1年 (可部中) 2 - 3 山手 裕太
⑤ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 3 内山 卓哉
決勝リーグ4  明誠 0 - 3 出雲北陵 勝敗:●
① S 神﨑 翔一 2年 (旭中) 0 - 3 王 翔翔
② S 山下 敬紘 1年 (可部中) 0 - 3 佐藤 卓斗
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 1 - 3 杉浦 大和 佐藤 卓斗
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 杉浦 大和
⑤ S 蔡  佳豫 2年 () 0 - 0 山本 淳史
決勝リーグ5  明誠 3 - 0 武田 勝敗: 〇
① S 山下 敬紘 1年 (可部中) 3 - 0 松本 琉我
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 0 今川 和真
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 3 - 0 松本 琉我 松井 蓮
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 松井 蓮
⑤ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 0 - 0 丸石 雄誠
決勝リーグ6  明誠 2 - 3 倉敷工業 勝敗: ●
① S 山下 敬紘 1年 (可部中) 3 - 1 山本 将太
② S 蔡  佳豫 2年 () 3 - 0 山元 絢飛
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 1 - 3 山元 絢飛 鎌田 樹人
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 1 - 3 鎌田 樹人
⑤ S 湊  勇翔 2年 (吉田中) 2 - 3 上野 蒼馬
決勝リーグ7  明誠 0 - 3 松江商業 勝敗: ●
① S 蔡  佳豫 2年 () 1 - 3 分島 圭麒
② S 山下 敬紘 1年 (可部中) 1 - 3 間宮貫太
③ W 末貞 紫陽 2年 (周東中) 2 - 3 山本 竜太郎 伊佐 和真
〃 〃 山下 敬紘 1年 (可部中)
④ S 神﨑 翔一 2年 (旭中) 0 - 0 山本 竜太郎
⑤ S 末貞 紫陽 2年 (周東中) 0 - 0 伊佐 和真

令和3年度島根県高等学校卓球選手権大会 兼全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)島根県予選大会

日時:令和3年9月10日~12日

場所:島根県立体育館(浜田市)

<男子ダブルス>

第3位      蔡 佳豫・湊 勇翔 組

ベスト8     末貞紫陽・山下敬鉱 組

<男子シングルス>

ベスト16    末貞紫陽・湊 勇翔

<女子ダブルス>

優 勝      山﨑唯愛・直江 杏 組

準優勝      木山この実・竹山紗矢 組

第3位      和田 汐莉・金光果乃 組

ベスト8     仁井田実梨・尼崎和奏 組  領家希穂・濱田莉子 組

<女子シングルス>

推薦代表     直江 杏

優 勝      山崎唯愛

第3位      木山この実

第4位      尼崎和奏

第5位      竹山紗矢

第6位      金光果乃

第8位      和田汐莉

ベスト16    仁井田実梨・領家希穂

以上の結果により、令和4年1月に東京で行われる本大会への出場権を、直江 杏、山崎唯愛、木山この実が獲得した。

第73回中国卓球選手権大会

日時:令和3年8月20日~22日

場所:鳥取県立倉吉体育文化会館

<男子ダブルス>

2回戦敗退   赤木太葉・篠原大樹 組

<男子シングルス>

2回戦敗退   蔡 佳豫

<女子ダブルス>

優   勝   木山この実・竹山紗矢 組

ベスト8    山﨑唯愛・直江 杏 組

2回戦敗退   幸地萌香・竹村 和 組

1回戦敗退   三浦万奈・和田汐莉 組

<女子シングルス>

ベスト8    山崎唯愛・竹村 和

ベスト16   木下陽菜・直江 杏・竹山紗矢

2回戦敗退   椿 侑芽・木山この実

1回戦敗退   幸地萌香・仁井田実梨・木山 華

女子ダブルスで1年生ペアの、木山この実・竹山紗矢 組が、準決勝で中国電力、決勝では広島日野自動車の実業団ペアを破り、初優勝を果たしました。この種目では8年ぶりとなるタイトルで、1年生ペアでの優勝は初となりました。また、女子シングルスでは。山崎唯愛・竹村 和の2名がベスト8に入り、次年度の推薦出場の権利も獲得しました。

第48回島根県高等学校1年生大会

日時:令和3年8月22日

場所:大田総合体育館

<男子団体>

優 勝

<女子団体>

優 勝

<男子シングルス>

優 勝      山下敬鉱

ベスト8     水津 團

<女子シングルス>

第3位      金光果乃・濱田莉子

ベスト8     宅間菜帆

新型コロナウイルス拡大のため延期された中国選手権と日程が重なったため、主力選手は不参加となったが、男女とも団体優勝、男子では山下が優勝、女子では2名が3位入賞となった。

令和3年度全国高等学校総合体育大会卓球競技の部

日時:令和3年8月12日~17日

場所:富山市総合体育館

学校対抗では5大会ぶり5回目の5位入賞!
山﨑唯愛・直江杏がダブルスで初の表彰台となる3位入賞!
シングルスでも直江杏が12位に入賞、竹村もベスト32と健闘した

≪女子学校対抗≫ 順位: 5位入賞

1回戦  明誠 3 - 0 一関第一 勝敗: 〇
① S 竹村  和 3年 (高野中) 3 - 0 中里
② S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 1 鈴木
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 鈴木 石川
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 椿  侑芽 3年 (益田中) - 石川
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) - 庄司
2回戦  明誠 3 - 0 白子 勝敗: 〇
① S 竹村  和 3年 (高野中) 3 - 1 中村
② S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 2 山脇
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 番条 山脇
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) - 由井
⑤ S 椿  侑芽 3年 (益田中) - 番条
3回戦  明誠 3 - 1 明豊 勝敗: 〇
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 梅木
② S 椿  侑芽 3年 (益田中) 2 - 3 安本
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 3 - 0 梅木 平賀
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 竹村  和 3年 (高野中) 3 - 1 平賀
⑤ S 直江  杏 2年 (益田中) - 秋吉
準々決勝  明誠 0 - 3 四天王寺 勝敗: △
① S 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 1 - 3 面田
② S 竹村  和 3年 (高野中) 1 - 3 横井
③ W 山﨑 唯愛 2年 (益田中) 0 - 3 大藤 横井
〃 〃 直江  杏 2年 (益田中)
④ S 直江  杏 2年 (益田中) - 大藤
⑤ S 木山この実 1年 (益田中) - 菅澤

≪個人戦:ダブルス≫

山﨑 唯愛 2年 (益田中) 直江  杏 2年 (益田中) 成績: 3位入賞
トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 0 川淵・山本(高岡龍谷) 勝敗: 〇
11 - 6
11 - 6
11 - 6
-
-
トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 0 黒川・渋谷(中津南) 勝敗: 〇
11 - 6
11 - 4
11 - 1
-
-
トーナメント戦 3回戦 明誠 3 - 0 村松・浦部(富田) 勝敗: 〇
11 - 5
11 - 6
11 - 5
-
-
トーナメント戦 4回戦 明誠 3 - 1 植木・吉崎(進徳女子) 勝敗: 〇
11 - 0
15 - 13
9 - 11
11 - 5
-
トーナメント戦 準々決勝 明誠 3 - 2 永野・吉岡(正智深谷) 勝敗: 〇
11 - 8
6 - 11
10 - 12
11 - 5
11 - 4
トーナメント戦 準決勝 明誠 0 - 3 大藤・横井(四天王寺) 勝敗: △
7 - 11
12 - 14
3 - 11
-
-
幸地 萌香 3年 (益田中) 竹村  和 3年 (高野中) 成績: 2回戦敗退
トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 1 岸本・竹田(明石西) 勝敗: 〇
12 - 10
11 - 6
9 - 11
11 - 5
-
トーナメント戦 2回戦 明誠 1 - 3 三村・阿久根(聖和学園) 勝敗: △
8 - 11
11 - 4
7 - 11
11 - 13
-

≪個人戦:シングルス≫

直江  杏 2年 (益田中) 成績: 12位入賞
トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 1 境野(遊学館) 勝敗: 〇
11 - 7
11 - 6
5 - 11
11 - 4
-
トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 0 伊瀬(前橋女子) 勝敗: 〇
11 - 5
11 - 7
11 - 9
-
-
トーナメント戦 3回戦 明誠 3 - 1 上澤(明徳義塾) 勝敗: 〇
12 - 10
12 - 10
9 - 11
11 - 7
-
トーナメント戦 4回戦 明誠 3 - 1 駒瀬(浜松修学舎) 勝敗: 〇
11 - 6
8 - 11
13 - 11
11 - 3
-
トーナメント戦 5回戦 明誠 1 - 3 立川(進徳女子) 勝敗: △
12 - 10
10 - 12
6 - 11
7 - 11
-
竹村  和 3年 (高野中) 成績: ベスト32
トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 2 佐藤(横浜隼人) 勝敗: 〇
11 - 9
5 - 11
10 - 12
11 - 6
11 - 7
トーナメント戦 3回戦 明誠 3 - 2 安藤(四学香川西) 勝敗: 〇
8 - 11
9 - 11
11 - 4
11 - 8
11 - 2
トーナメント戦 4回戦 明誠 1 - 3 吉井(就実) 勝敗: △
7 - 11
10 - 12
11 - 8
3 - 11
-
山﨑 唯愛 2年 (益田中) 成績: ベスト64
トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 0 福田(浜松修学舎) 勝敗: 〇
11 - 7
11 - 9
12 - 10
-
-
トーナメント戦 2回戦 明誠 3 - 0 緑川(明秀日立) 勝敗: 〇
11 - 7
11 - 8
11 - 5
-
-
トーナメント戦 3回戦 明誠 2 - 3 買手(札幌大谷) 勝敗: △
9 - 11
9 - 11
12 - 10
11 - 7
7 - 11
尼崎 和奏 2年 (枚岡中) 成績: 2回戦敗退
トーナメント戦 1回戦 明誠 3 - 0 平賀(明豊) 勝敗: 〇
11 - 5
11 - 8
14 - 12
-
-
トーナメント戦 2回戦 明誠 0 - 3 山下(浜松修学舎) 勝敗: △
3 - 11
7 - 11
10 - 12
-
-

第76回国民体育大会中国ブロック大会卓球競技

日時:令和3年7月30日~8月1日

場所:岡山県笠岡市笠岡総合体育館

<成績>

島 根 0:3 岡 山

島 根 3:1 広 島

島 根 3:1 山 口

島 根 2:3 鳥 取

少年女子の部に明誠単独チーム(山﨑唯愛・竹村 和・椿 侑芽・竹山紗矢)で参加した。2勝2敗の3位で惜しくも代表権獲得には届かなかった。インターハイではこの悔しさをバネに頑張りたい。

第76回国民体育大会島根県最終選手選考会

日時:令和3年7月9日~11日

場所:カミアリーナ

<男子ダブルス>

第3位    末貞紫陽・山下敬鉱 組

ベスト8   蔡 佳豫・湊 勇翔 組

<男子シングルス>

ベスト16  赤木太葉・小野誠生

<女子ダブルス>

優 勝    山﨑唯愛・直江 杏 組

準優勝    幸地萌香・竹村 和 組

第3位    木山この実・竹山紗矢 組  木下陽菜・椿 侑芽 組

ベスト8   三浦万奈・一條杏朱 組  仁井田実梨・尼崎和奏 組  木山 華・大久保芽歩 組

<女子シングルス>

推薦代表   山﨑唯愛

優 勝    竹村 和

準優勝    椿 侑芽

第3位    竹山紗矢(補欠代表)

第4位    直江 杏

第5位    幸地萌香

ベスト8   木下陽菜・木山この実・三浦万奈・尼崎和奏

国体少年女子の島根県代表メンバーは本校単独チームで挑むことになり、7月31日から岡山県笠岡市で行われる中国ブロック大会へ、山﨑唯愛、竹村 和、椿 侑芽、竹山紗矢で出場する。中国地区から本大会へは2県の出場枠となり、予選までには通過できるよう技術を向上させたい。

第68回中国高等学校卓球選手権大会

日時:令和3年6月25日~27日

場所:ヤマダスポーツパーク鳥取県民体育館(鳥取市)

<男子団体>

第3位

<男子ダブルス>

2回戦敗退      春木大芽・湊 勇翔 組

<男子シングルス>

ベスト16      赤木太葉

2回戦敗退      篠原大樹・末貞紫陽

1回戦敗退      小野誠生

<女子団体>

ベスト8

<女子ダブルス>

ベスト8       山﨑唯愛・直江 杏 組

3回戦敗退      木山この実・竹山紗矢 組

2回戦敗退      木下陽菜・椿 侑芽 組  幸地萌香・竹村 和 組  三浦万奈・和田汐莉 組    

           仁井田実梨・尼崎和奏 組

1回戦敗退      一條杏朱・金光果乃 組

<女子シングルス>

第3位        竹村 和

第5位        山﨑唯愛

第6位        竹山紗矢

ベスト16      幸地萌香・木下陽菜

3回戦敗退      直江 杏・木山この実・仁井田実梨・和田汐莉・木山 華・椿 侑芽

2回戦敗退      尼崎和奏・三浦万奈

男子団体戦は久々の3位入賞であった。

          

第59回島根県高等学校総合体育大会卓球競技の部

日時:令和3年6月3日~5日

場所:益田市民体育館

<女子学校対抗>

優 勝 16連覇 26回目の優勝

<男子学校対抗>

第3位

<女子ダブルス>

優 勝     山﨑唯愛・直江 杏 組

準優勝     幸地萌香・竹村 和 組

第3位     木下陽菜・椿 侑芽 組

第4位     木山この実・竹山紗矢 組

ベスト8    三浦万奈・和田汐莉 組  木山 華・大久保茅歩 組  一條杏朱・金光果乃 組

<女子シングルス>

優 勝     山﨑唯愛

準優勝     尼崎和奏

第3位     竹村 和・直江 杏

ベスト8    幸地萌香・木山この実・和田汐莉・金光果乃

ベスト16   椿 侑芽・木下陽菜・三浦万奈・木山 華・一條杏朱・仁井田実梨・竹山紗矢

<男子ダブルス>

ベスト8    赤木太葉・篠原大樹 組  春木大芽・湊 勇翔 組  末貞紫陽・蔡 佳豫 組

<男子シングルス>

ベスト8    篠原大樹

ベスト16   山下敬紘

無観客ではあったが無事に地元益田市で大会を終えることができた。昨年は中止となりインターハイを経験できず卒業した生徒もいてつらいところではあったが、ぜひその無念を今年は晴らしてほしい。

8月12日~17日 富山県富山市で開催されるインターハイに出場が決定したペア及び選手は次の通りです。

団 体 戦  :女 子 

女子ダブルス :山﨑唯愛・直江 杏 組  幸地萌香・竹村 和 組

女子シングルス:山﨑唯愛・尼崎和奏・竹村 和・直江 杏

第73回中国卓球選手権大会島根県予選大会

日時:令和3年5月23日

場所:島根県立体育館

<男子ダブルス>

第5・6位代表     赤木太葉・篠原大樹 組

<男子シングルス>

第9~12位代表    蔡 佳豫

<女子ダブルス>

優 勝         幸地萌香・竹村 和 組

準優勝         山崎唯愛・直江 杏 組

第3位         木山この実・竹山紗矢 組

第5・6位代表     三浦万奈・和田汐莉 組

<女子シングルス>

第50回全国中学校卓球大会シングルス第5位のため無条件出場

            山崎唯愛

優 勝         竹村 和

準優勝         直江 杏

第3位         木山この実・竹山紗矢

ベスト8        仁井田実梨・木山 華・幸地萌香

第9~12位代表    木下陽菜・椿 侑芽 

男女ダブルス・男女シングルスは掲載ペア及び選手が6月19日から行われる本大会への出場権を獲得した。    

第68回中国高等学校卓球選手権島根県予選

日時:令和3年4月22日~25日

場所:松江市総合体育館

<男子団体>

第3位

<男子ダブルス>

ベスト8    春木大芽・湊 勇翔 組

<男子シングルス>

ベスト16   赤木太葉・篠原大樹・末貞紫陽・小野誠生

<女子団体>

優 勝

<女子ダブルス>

優 勝     山﨑唯愛・直江 杏 組

準優勝     木下陽菜・椿 侑芽 組

第3位     幸地萌香・竹村 和 組  木山この実・竹山紗矢 組

ベスト8    三浦万奈・和田汐莉 組  仁井田実梨・尼崎和奏 組  一條杏朱・金光果乃 組

<女子シングルス>

優 勝     山﨑唯愛

準優勝     木下陽菜

第3位     竹村 和・椿 侑芽

ベスト8    直江 杏・竹山紗矢・木山この実

ベスト16   和田汐莉・仁井田実梨・木山 華・尼崎和奏・三浦万奈・幸地萌香

女子団体は17連覇。男女ダブルス・男女シングルスは掲載ペア及び選手が6月25日から行われる

本大会への出場権を獲得した。

第48回益田市長杯卓球大会

日時:令和3年4月18日

場所:益田市民体育館

<男子団体>

優 勝  明誠高校A

準優勝  明誠高校B

<男子シングルス>

準優勝  末貞紫陽

第3位  篠原大樹・蔡 佳豫

<女子団体>

優 勝  明誠高校A

準優勝  明誠高校B

第3位  明誠高校C

<女子シングルス>

優 勝  木山この実

準優勝  竹村  和

第3位  直江  杏・竹山紗矢 

全国高校選抜(三重)

男女学校対抗出場・女子学校対抗ベスト16

インターハイ(鹿児島)

女子学校対抗 シングルス・ダブルス出場

全国高校選抜大会(千葉)

女子学校対抗・男子シングルス出場権獲得:中止

女子学校対抗通算20回全国表彰

国民体育大会(福井)

少年女子出場

インターハイ(愛知)

女子学校対抗、シングルス・ダブルス出場

全国高校選抜大会(福岡)

女子学校対抗・男子シングルス出場

全国高校選抜大会(福井)

女子学校対抗ベスト16

インターハイ(福島)

女子学校対抗、シングルス・ダブルス出場

全国高校選抜大会(大阪)

女子学校対抗出場

インターハイ(岡山)

女子ダブルス5位入賞、学校対抗、シングルス出場

全国高校選抜大会(福島)

女子学校対抗・男子シングルス出場

インターハイ(滋賀)

女子学校対抗5位入賞、女子ダブルス5位入賞

国際大会女子U18日本代表(タイ・韓国)

団体3位

中国高校選抜大会(広島)

女子学校対抗 優勝

全国高校選抜大会(香川)

女子学校対抗・男子シングルス出場

インターハイ(山梨)

男子シングルス14位入賞・女子出場

国際大会男子U18日本代表(イタリア)

全国高校選抜大会(滋賀)

女子学校対抗10年連続出場表彰

インターハイ(福岡)

女子学校対抗通算20回出場表彰

国際大会女子U18日本代表(タイ)

団体優勝・シングルス3位

中国選手権(島根)

女子ダブルス 優勝

全国高校選抜大会(北海道)

男子シングルス3位・学校対抗女子出場

インターハイ(長野)

女子学校対抗・男子個人出場

岸 卓臣総監督

世界ジュニア優勝に対して文部科学大臣表彰

全国高校選抜大会(秋田)

学校対抗男女アベック出場

インターハイ(靑森)

女子学校対抗10年連続出場表彰

中国選手権(岡山)

女子ダブルス 優勝

全国高校選抜大会(愛知)

学校対抗男女アベック出場

インターハイ(沖縄)

女子学校対抗5位入賞

第8回世界ジュニア卓球選手権大会(スロバキア)

優勝

岸 卓臣総監督

日本女子ジュニアナショナルチーム監督

中国高校大会(広島)

女子学校対抗優勝

全国高校選抜大会(福島)

女子学校対抗5位入賞 <2年連続>

インターハイ(兵庫)

学校対抗男女アベック出場

国際大会女子U18日本代表(ベトナム・韓国・スウェーデン)

中国高校選抜大会(山口)

学校対抗男女アベック優勝

全国高校選抜大会(愛媛)

男女出場 女子学校対抗5位入賞

インターハイ(埼玉)

女子学校対抗・男子個人出場

国際大会女子U18日本代表(タヒチ)

全国高校選抜大会(東京)

女子学校対抗出場

インターハイ(佐賀)

女子学校対抗5位入賞 <2年連続>男子個人出場