明誠高等学校

お問合せ
資料請求
MENU

柔道部

概要

平成25年度に創部し、8年になりました。全員が全国の大舞台で活躍できるよう大畑先生、高原先生の指導のもと練習に取り組んでいます。

部員数

1年生:2名
2年生:9名
3年生:9名
計20名

柔道部のお知らせ

一覧を見る

指導者紹介

顧問:大畑 勘市

顧問:今岡 雄司

実績

2022年
2022年2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年

令和4年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会

日時:令和4年8月7日〜11日

場所:愛媛県武道館

≪個人戦≫
70キロ以下級 井上 七海 3年 (松江第二中) 順位: 5位
1回戦 シード
2回戦 中京 坂本桃葉 優勢 ○
3回戦 今治明徳 菅原知紗 優勢 ○
4回戦 比叡山 本田万結 崩れけさ固め ●

78キロ以下級 内田 柚菜 3年 (華陽中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 シード
2回戦 淑徳 近松麻耶 崩れ上四方固め ●

78キロ超級 島田 永遠 3年 (長船中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 長崎明誠 池田美琴 合わせ技 ●


令和4年度島根県高等学校総合体育大会柔道競技の部

日時:令和4年5月28日〜29日

場所:石見武道館(浜田市)

≪男子団体≫ 順位: 3位
1回戦 シード
2回戦 明誠 3 - 2 邇摩
3回戦 明誠 0 - 5 開星

≪女子団体≫ 順位: 準優勝
1回戦 シード
2回戦 2 _ 1 松江工業
決勝 明誠 1 - 1 代 出雲西

≪個人戦≫
60キロ以下級 三浦 玲威 2年 (東陽中) 順位: 5位
1回戦 シード
2回戦 浜田 白須 一本 〇
3回戦 平田 熱田 一本 ●

66キロ以下級 森山 郁音 2年 (松江第二中) 順位: 5位
1回戦 松江高専 安食 一本 ○
2回戦 邇摩 岩谷 不戦勝 ○
3回戦 開星 畝本 一本 ●

73キロ以下級 堀本 直哉 3年 (浜田第一中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 出雲西 森口 一本 ●

73キロ以下級 岩本 武尊 2年 (益田中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 シード
2回戦 浜田 安達 ●

81キロ以下級 永山 歩夢 2年 (三隅中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 開星 寺田 一本 ●

90キロ以下級 松原 克拓 2年 (青陵中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 開星 木村 一本 ●

52キロ以下級 千 端 優 心 1年 (津和野中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 平田 三原 技有 ○
2回戦 明誠 西林 一本 ●

52キロ以下級 西林佑季子 3年 (一宮南中) 順位: 優勝
1回戦 シード
2回戦 明誠 千端 一本 ○
決 勝 出雲西 引野 一本 ○


57キロ以下級 大﨑 美月 2年 (津山東中) 順位: 3位
1回戦 浜田 安達 不戦勝 ○
2回戦 平田 福田 一本 ●

63キロ以下級 下野  結 3年 (浜田第三中) 順位: 準優勝
1回戦 浜田 久保田 一本 ○
2回戦 明誠 中尾 一本 ○
決 勝 平田 中島 一本 ●


63キロ以下級 中尾 雪七 3年 (阿東東中) 順位: 3位
1回戦 松江工業 永田 一本 ○
2回戦 明誠 下野 一本 ●

63キロ以下級 梶原 愛未 3年 (浜田第三中) 順位: 3位
1回戦 隠岐水産 半田 一本 ○
2回戦 平田 中島 一本 ●

70キロ以下級 井上 七海 3年 (松江第二中) 順位: 優勝
1回戦 出雲西 長野 一本 ○
決 勝 明誠 松岡 一本 ○


70キロ以下級 松岡 芹奈 2年 (田布施中) 順位: 準優勝
1回戦 松江工業 木村 指導 ○
決 勝 明誠 井上 一本 ●


78キロ以下級 内田 柚菜 3年 (華陽中) 順位: 優勝
1回戦 平田 多久和 一本 ○
決 勝 出雲西 石原 一本 ○


78キロ超級 島田 永遠 3年 (長船中) 順位: 優勝
1回戦 シード
決 勝 明誠 川本 指導 ○


78キロ超級 川本 果歩 3年 (三隅中) 順位: 3位
1回戦 出雲西 森 一本 ○
決 勝 明誠 島田 指導 ●

団体戦は出雲西と決勝戦で当たり、代表戦にもつれる展開となったがお惜敗した。個人戦は女子4名
が優勝し、インターハイに進んだ。来年度は男子も頑張ってほしい。

中国高等学校柔道大会島根県予選

日時:令和4年4月22日〜24日

場所:島根県立武道館

≪男子団体≫ 順位: 3位
1回戦 明誠 4 - 1 邇摩 〇
① 三浦 玲威 2年 (東陽中) ○ ●
② 森山 郁音 2年 (松江第二中) ○ ● 大田
③ 堀本 直哉 3年 (浜田第一中) ● ○ 坂根
④ 永山 歩夢 2年 (三隅中) ○ ● 黒木
⑤ 松原 克拓 2年 (青陵中) ○ ● 高橋
2回戦 明誠 3 - 2 益田東 〇
① 三浦 玲威 2年 (東陽中) 〇 ●
② 森山 郁音 2年 (松江第二中) ● ○ 寺澤
③ 堀本 直哉 3年 (浜田第一中) ● ○ 三谷
④ 永山 歩夢 2年 (三隅中) ○ ● 齋藤
⑤ 松原 克拓 2年 (青陵中) ○ ● 新籐
3回戦 明誠 0 - 5 開星 ×
① 三浦 玲威 2年 (東陽中) ● ○ 田添
② 森山 郁音 2年 (松江第二中) ● ○ 森崎
③ 堀本 直哉 3年 (浜田第一中) ● ○ 木村
④ 永山 歩夢 2年 (三隅中) ● ○ 井野川
⑤ 松原 克拓 2年 (青陵中) ● ○ 柿木

≪女子団体≫ 順位: 優勝
2回戦 明誠 3 - 0 松江工業 〇
① 西林佑季子 3年 (一宮南中) 〇 ●
② 井上 七海 3年 (松江第二中) ○ ● 木村
③ 中尾 雪七 3年 (阿東東中) 〇 ● 永田
決勝 明誠 2 - 1 平田 〇
① 下野  結 3年 (浜田第三中) ● ○ 福田
② 井上 七海 3年 (松江第二中) ○ ● 中島
③ 中尾 雪七 3年 (阿東東中) 〇 ● 多久和

≪個人戦≫
60キロ以下級 三浦 玲威 2年 (東陽中) 順位: 3位
1回戦 〇
2回戦 邇摩 大田 〇
3回戦 出雲工業 原田 〇
4回戦 開星 田窪 ●
準決勝 3位決定戦 開星 眞壁 ○

66キロ以下級 森山 郁音 2年 (松江第二中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 益田翔陽 河上 ○
2回戦 開星 倉橋 ●

73キロ以下級 堀本 直哉 3年 (浜田第一中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 松江工業 平塚 ●

73キロ以下級 岩本 武尊 2年 (益田中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 浜田 安達 不戦勝 ○
2回戦 出雲西 平井 ●

81キロ以下級 永山 歩夢 2年 (三隅中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 邇摩 坂根 ●

90キロ以下級 松原 克拓 2年 (青陵中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 開星 木村 ●

52キロ以下級 千 端 優 心 1年 (津和野中) 順位: 2回戦敗退
1回戦 平田 三原 ○
2回戦 出雲西 引野 ●

52キロ以下級 西林佑季子 3年 (一宮南中) 順位: 優勝
1回戦 出雲西 加藤 ○
決 勝 出雲西 引野 ○


57キロ以下級 大﨑 美月 2年 (津山東中) 順位: 3位
1回戦 浜田 安達 不戦勝 ○
2回戦 平田 福田 ●

63キロ以下級 下野  結 3年 (浜田第三中) 順位: 3位
1回戦 浜田 久保田 ○
2回戦 平田 中島 ●

63キロ以下級 中尾 雪七 3年 (阿東東中) 順位: 1回戦敗退
1回戦 松江工業 永田 ●

63キロ以下級 梶原 愛未 3年 (浜田第三中) 順位: 3位
1回戦 出雲西 長野 ○
2回戦 松江工業 永田 ●

70キロ以下級 井上 七海 3年 (松江第二中) 順位: 優勝
1回戦 明誠 松岡 ○
2回戦 松江工業 木村 ○
3回戦 平田 多久和 ○
決 勝 リーグ戦を実施
70キロ以下級 松岡 芹奈 2年 (田布施中) 順位: 2位
1回戦 明誠 井上 ●
2回戦 平田 多久和 ○
3回戦 松江工業 木村 ○
決 勝 リーグ戦を実施
78キロ以下級 内田 柚菜 3年 (華陽中) 順位: 優勝
1回戦 出雲西 石原 ○
2回戦 益田東 新沖 ○
決 勝 リーグ戦を実施
78キロ超級 島田 永遠 3年 (長船中) 順位: 優勝
1回戦 明誠 川本 ○
2回戦 出雲西 森 ○
決 勝 リーグ戦を実施
78キロ超級 川本 果歩 3年 (三隅中) 順位: 3位
1回戦 明誠 島田 ●
2回戦 出雲西 森 ○
決 勝 リーグ戦を実施

団体戦は男女揃って中国大会進出を決め健闘した。個人戦では優勝が4名、その他入賞が6名とこちらも
大健闘だった。

第44回 全国高等学校柔道選手権大会

日時:令和4年3月18日~22日

場所:日本武道館

無差別級 井上 七海 2年 (松江第二中) 順位:二回戦敗退
1回戦 北尾 美樹 僅差勝 東海大翔洋 静岡 ○
2回戦 矢野 真鈴 一本負け 大牟田 福岡  ●


≪女子団体≫ 順位: 1回戦敗退
1回戦 明誠 1 - 2 長崎明誠
① 西林佑季子 2年 (一宮南中) ● ○ 浜崎 萌衣 僅差負け
② 中尾 雪七 2年 (阿東東中) ● ○ 山里 椿華 優勢負け
③ 井上 七海 2年 (松江第二中) 〇 ● 山木 あかり 一本勝

 3月20・21日に東京都の日本武道館で全国高等学校柔道選手権大会が開催された。初日は個人戦で、無差別
級に井上が参加した.52キロ以下級に出場予定であった下野は体調不良のため、出場を辞退した.井上の初戦
の相手は、東海大翔洋の北尾で大柄な体格であり、払い腰を得意とした選手である.開始序盤より、井上が得
意な組み手で相手を圧倒し、終始試合をコントロールしていた.最後は、相手に消極的指導が与えられ、勝利
した。2回戦の大牟田高校の矢野は今大会準優勝の選手であり、序盤は井上が技を仕掛け相手が浮く瞬間もあ
ったが、相手の得意な内股で一本負けした.
 2日目の団体戦では、長崎明誠と対戦した.先鋒の西林は、得意の背負い投げを掛けるが、相手の動きに
合わせてしまい指導2差の僅差で敗れた.中堅の中尾は初日63キロ以下級で優勝した山里に食らいつく好展開
であった.しかし、残り10秒で技ありを奪われ、敗れてしまった.大将の井上は、技有りを先に奪われたが、
落ち着いて相手をさばき、得意の内股で一本勝ちを収めた.長崎明誠は5位入賞を果たすなど、実力は拮抗し
ていた。この悔しさをバネに夏のインターハイに向けて準備を怠ることなく、進めていきたい。

令和4年中国地区柔道選手権大会

日時:令和4年3月5日~6日

場所:岡山武道館

無差別 井上 七海 2年 (松江第二中) 順位: 3位
1回戦 西京高校 藤井 大腰 ○
準決勝 環太平洋大学 鈴木 一本負け ●
3位決定 広大クラブ 磯崎 延長戦 ○


内田 柚菜 2年 (華陽中) 順位:
1回戦 環太平洋大学 鈴木 一本負け ●

 3月6日に岡山武道館で中国地区柔道選手権大会が開催された.井上が3位入賞を果たした.初戦は、
西京高校の藤井と対戦し、大腰で一本勝ちした.準決勝は、環太平洋大学の鈴木と対戦し、積極的に
技を仕掛けるが、寝技での移行で抑え込まれ一本負けした.3位決定戦では、延長戦まで進み、5分22秒
に豪快な大腰で一本勝ちした.3月末には全国高校選手権が控えており、さらに精進し、活躍できること
を祈ります.

第53回島根県高等学校新人柔道大会

日時:令和4年1月8日~10日

場所:県立武道館

≪男子団体≫ 順位: 5位


1回戦 明誠 0 - 5 平田
① △ ○ 高田 陽志 不戦負け
② 三浦 玲威 1年 (東陽中) △ ○ 一本負
③ 岩本 武尊 1年 (益田中) △ ○ 一本負
④ 松原 克拓 1年 (青陵中) △ ○ 一本負
⑤ 永山 歩夢 1年 (三隅中) △ ○ 一本負

≪女子団体≫ 順位: 優勝


1回戦 明誠 3 - 0 浜田
① 下野  結 2年 (浜田第三中) 〇 ● 一本勝
② 中尾 雪七 2年 (阿東東中) ○ ● 一本勝
③ 井上 七海 2年 (松江第二中) 〇 ● 一本勝


決勝 明誠 1 - 1 平田
① 下野  結 2年 (浜田第三中) ○ △ 一本勝ち
② 中尾 雪七 2年 (阿東東中) ✖︎ ✖︎ 引き分け
③ 井上 七海 2年 (松江第二中) △ ○ 優勢負け


≪個人戦男子≫


60キロ以下級 三浦 玲威 1年 (東陽中) 順位: 3位
1回戦 松江工 ○ 一本勝
2回戦 浜田 ○ 一本勝
準決勝 開星 ● 優勢負け

≪個人戦女子≫


52キロ以下級 下野  結 2年 (浜田第三中) 順位: 優勝
準決勝 出雲西 ○ 一本勝
決 勝 出雲西 ○ 一本勝


48キロ以下級 西林佑季子 2年 (一宮南中) 順位: 2位
決勝 出雲西 △ 優勢負け


57キロ以下級 大﨑 美月 1年 (津山東中) 順位: 2位
決勝 出雲西 ● 一本負


63キロ以下級 中尾 雪七 2年 (阿東東中) 順位: 2位
準決勝 出雲西 ○ 一本勝
決 勝 平田 ● 一本負


63キロ以下級 梶原 愛未 2年 (浜田第三中) 順位: 3位
1回戦 浜田 ○ 優勢勝ち
準決勝 平田 ● 一本負

無差別級 井上 七海 2年 (松江第二中) 順位: 優勝
1回戦 出雲西 ○ 一本勝
準決勝 平田 ○ 一本勝
決勝 明誠 内田 ○ 一本勝


無差別級 内田 柚菜 2年 (華陽中) 順位: 2位
1回戦 益田東 ○ 一本勝ち
準決勝 明誠 川本 ○ 一本勝ち
決勝 明誠 井上 △ 一本負け


78キロ級 川本 果歩 2年 (三隅中) 順位: 3位
1回戦 松江工 ○ 一本勝ち
準決勝 明誠 内田 △ 一本負け

 浜田市の石見武道館で1月9日〜10日にかけて全国高等学校柔道選手権大会島根県大会が開催された。
全国大会につながる大会であり、初日の個人戦では2名が優勝し全国大会の出場権を獲得した.52キロ以下級の下野
は、安定した試合運びで相手を圧倒し、勝利を収めた.無差別級の井上は、冬季に鍛えた足技を使い、有利な試合展開で全ての試合で一本勝ちをした.
 2日目の団体戦は、出雲西と決勝戦を行い1−1の内容差で勝敗が決した.白熱した試合内容で最後まで気
が抜けない中、生徒同士で声をかけ合い勝利を収めた.チーム一丸となり、苦しい状況を打破することが
できた.3月に開催予定の全国高校選手権に向け、それぞれの課題を克服し努力を邁進していきたい.

第22回 中国高等学校 柔道新人大会

日時:令和3年11月20日~21日

場所:広島県東区スポーツセンター

 広島県東区スポーツセンターで第22回中国高等学校柔道新人大会が開催された.初日は、女子団体戦が行われ、予選リーグを順当に勝ち上がった.決勝トーナメント1回戦では、創志学園と対戦し、1つひとつでは内容が惜しかった.しかし、相手の勝負強さに勝利を得ることはできず、学ぶべきところも多かった.優秀選手賞に井上が選出された.
 男子は2日目に行われ、予選リーグを2勝1敗で突破することが叶わなかった.しかし課題を明確にして主体的に行動する姿が見受けられ、成長の様子を感じられた.
 男女とも、1月に開催される選手権予選に向け、準備をしていきたい

≪女子団体≫ 順位: 5位

優秀選手賞:井上 七海


予選リーグ1回戦 明誠 3 - 0 玉野光南
① 井上 七海 2年 (松江第二中) ○ △ 一本勝ち
② 大﨑 美月 1年 (津山東中) ○ △ 一本勝ち
③ 中尾 雪七 2年 (阿東東中) ○ △ 一本勝ち


予選リーグ2回戦 明誠 2 - 1 沼田
① 下野  結 2年 (浜田第三中) ○ △ 一本勝ち
② 井上 七海 2年 (松江第二中) ○ △ 一本勝ち
③ 内田 柚菜 2年 (華陽中) △ ○ 一本負け


予選リーグ3回戦 明誠 2 - 1 倉吉北
① 下野  結 2年 (浜田第三中) ○ △
② 大﨑 美月 1年 (津山東中) △ ○
③ 井上 七海 2年 (松江第二中) ○ △


決勝トーナメント1回戦 明誠 1 - 2 創志学園
① 下野  結 2年 (浜田第三中) △ ○ 僅差負け
② 大﨑 美月 1年 (津山東中) △ ○ 一本負け
③ 井上 七海 2年 (松江第二中) × × 引き分け

≪男子団体≫ 順位: 予選リーグ敗退


予選リーグ1回戦 明誠 4 - 1 倉吉農業
① 三浦 玲威 1年 (東陽中) ○ △ 一本勝ち
② 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) ○ △ 一本勝ち
③ 岩本 武尊 1年 (益田中) △ ○ 一本負け
④ 森山 郁音 1年 (松江第二中) ○ △ 一本勝ち
⑤ 松原 克拓 1年 (青陵中) ○ △ 一本勝ち


予選リーグ2回戦 明誠 0 - 5 高川学園
① 森山 郁音 1年 (松江第二中) △ ○ 一本負け
② 三浦 玲威 1年 (東陽中) △ ○ 一本負け
③ 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) △ ○ 一本負け
④ 永山 歩夢 1年 (三隅中) △ ○ 一本負け
⑤ 松原 克拓 1年 (青陵中) △ ○ 一本負け


予選リーグ3回戦 明誠 3 - 1 如水館
① 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) ○ △ 不戦勝
② 森山 郁音 1年 (松江第二中) ○ △ 一本勝ち
③ 三浦 玲威 1年 (東陽中) △ ○ 一本負け
④ 松原 克拓 1年 (青陵中) × × 引き分け
⑤ 永山 歩夢 1年 (三隅中) ○ △ 不戦勝

令和3年度中国地区柔道選手権大会

日時:令和3年11月6日~7日

場所:呉市総合体育館

広島県呉市で中国選手権が開催された。一般も含めた無差別級の大会で、入賞すれば、全日本選手権の資
格を獲得できる。本校からは、2名の選手が出場し健闘した.残念ながら、敗れた生徒もいたが今後につな
げてほしい。

≪個人戦≫
井上 七海 2年 (松江第二中) 順位:
1回戦 環太平洋大学 延長優勢勝 〇
2回戦 高川学園高校 延長反則負 ●

中尾 雪七 2年 (阿東東中) 順位:
1回戦 米子工業高校教員 一本負け ●


第53回島根県高等学校新人柔道大会

日時:令和3年10月22日~24日

場所:島根県立武道館

 松江市の県立武道館で10月23日〜24日にかけて、島根県高等学校新人柔道大会が開催された。県内の
高校の1・2年生の大会であった.初日の団体戦では、男子が5位、女子が優勝した。男子は一年生が中心のチーム
編成であり、積極的な攻めの姿勢が窺える好内容であった。女子は、県内でも最多の部員数であり、順調
な試合運びで、リーグ戦を優勝することができた。
 2日目の個人戦では、男子2名が3位入賞を果たした。女子は出場した選手すべてが入賞し、4名が優勝を
した。52キロ級の下野は、手足のリーチを生かし、組手争いで相手に全くチャンスを与えない試合内容で
優勝した。70キロ級の井上は、チームの中心人物でもあり、安定した試合運びで全ての試合で一本勝ちした。78キロ
の内田は、得意の大内刈を使い、相手に攻める隙を与えない内容で、合わせ技で勝利した。78キロ超級の川本は、同
高の島田と対戦し、延長戦までもつれこんだ熱戦を繰り広げ、一瞬の隙をついて優勢勝した。1月の高校選手権の予
選に向け、課題が明確となり、生徒の意識も高まっている。今後の活躍に期待したい

≪男子団体≫ 順位: 5位
1回戦 明誠 1 - 1 益田東
① 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) 〇 ● 不戦勝
② 森山 郁音 1年 (松江第二中) × × 一本勝
③ 三浦 玲威 1年 (東陽中) △ ○ 一本負
④ 松原 克拓 1年 (青陵中) △ △ 引分
⑤ 永山 歩夢 1年 (三隅中) ● 〇 一本負
敗者復活戦 明誠 4 - 1 出雲工業
① 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) 〇 ● 不戦勝
② 永山 歩夢 1年 (三隅中) ● ○ 一本負
③ 三浦 玲威 1年 (東陽中) 〇 ● 優勢勝
④ 森山 郁音 1年 (松江第二中) ○ ● 一本勝
⑤ 松原 克拓 1年 (青陵中) ○ ● 不戦勝
敗者復活シード決定戦 明誠 4 - 0 邇摩
① 松原 克拓 1年 (青陵中) △ △ 引分
② 三浦 玲威 1年 (東陽中) ○ ● 優勢勝
③ 森山 郁音 1年 (松江第二中) ○ ● 一本勝
④ 堀本 直哉 2年 (浜田第一中) ○ ● 一本勝
⑤ 岩本 武尊 1年 (益田中) ○ ● 不戦勝

≪女子団体≫ 順位: 優勝
リーグ1回戦 明誠 3 - 0 浜田
① 内田 柚菜 2年 (華陽中) 〇 ● 一本勝
② 中尾 雪七 2年 (阿東東中) ○ ● 一本勝
③ 西林佑季子 2年 (一宮南中) 〇 ● 一本勝
リーグ2回戦 明誠 2 - 1 平田
① 下野  結 2年 (浜田第三中) ● ○ 一本負
② 井上 七海 2年 (松江第二中) ○ ● 一本勝
③ 西林佑季子 2年 (一宮南中) 〇 ● 不戦勝
リーグ3回戦 明誠 1 - 1 出雲西
① 下野  結 2年 (浜田第三中) ● ○ 一本負
② 井上 七海 2年 (松江第二中) ○ ● 一本勝
③ 西林佑季子 2年 (一宮南中) △ △ 引き分け

≪個人戦:男子≫
60キロ以下級 三浦 玲威 1年 (東陽中) 順位: 3位
1回戦 邇摩 ○ 延長戦
2回戦 平田 ○ 延長戦
準決勝 開星 ● 一本負
3決 開星 ● 延長戦

90キロ以下級 松原 克拓 1年 (青陵中) 順位: 3位
リーグ1回戦 出雲西 ● 延長戦
リーグ2回戦 開星 ● 一本負
リーグ3回戦 平田 ● 一本負
リーグ4回戦 平田 ○ 不戦勝

≪個人戦:女子≫
52キロ以下級 下野  結 2年 (浜田第三中) 順位: 優勝

準決勝 浜田 ○ 一本勝
決 勝 出雲西 ○ 一本勝


57キロ以下級 西林佑季子 2年 (一宮南中) 順位: 2位
リーグ1回戦 明誠 ○ 一本勝
リーグ2回戦 出雲西 ● 一本負

57キロ以下級 大﨑 美月 1年 (津山東中) 順位: 3位
リーグ1回戦 明誠 ● 一本負
リーグ2回戦 出雲西 ● 一本負

63キロ以下級 中尾 雪七 2年 (阿東東中) 順位: 2位

準決勝 隠岐水 ○ 一本勝
決 勝 平田 ● 一本負


63キロ以下級 梶原 愛未 2年 (浜田第三中) 順位: 3位
1回戦 浜田 久保田 ○ 反則勝
準決勝 平田 ● 一本負
3位決定 隠岐水 ○ 一本勝

70キロ以下級 井上 七海 2年 (松江第二中) 順位: 優勝
リーグ1回戦 明誠 ○ 一本勝
リーグ2回戦 平田 ○ 一本勝
リーグ3回戦 松江工 ○ 一本勝

70キロ以下級 松岡 芹奈 1年 (田布施中) 順位: 3位
リーグ1回戦 明誠 ● 一本負
リーグ2回戦 平田 ● 優勢負
リーグ3回戦 松江工 ○ 一本勝

78キロ級 内田 柚菜 2年 (華陽中) 順位: 優勝

決 勝 益田東 ○ 一本勝


78キロ超級 川本 果歩 2年 (三隅中) 順位: 優勝

決 勝 明誠 ○ 延長戦


78キロ超級 島田 永遠 2年 (長船中) 順位: 2位

決 勝 明誠 ● 延長戦

令和3年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会

日時:令和3年8月8日~12日

場所:長野市真島総合スポーツアリーナ

女子個人戦

48キロ以下級

西林佑季子 明誠高校(一宮南中学校出身): 足立美翔 比叡山高校 1回戦敗退

52キロ以下級

伊藤花恵  明誠高校(玉湯中学校出身) : 西島 愛 敦賀高校  大腰にて1回戦勝利

                   : 高木由有 淑徳高校  僅差にて2回戦敗退

70キロ以下級

井上七海 明誠高校(松江第2中学校出身) : 辻ななる 津幡高校  1回戦敗退

78キロ超級

川本果歩 明誠高校(三隅中学校出身)  : 不戦勝

                   : 朝原寿天良 中京高校 2回戦敗退

今大会を終え、コロナ禍の中、多くの制限があり試合までの流れが変則的であった。しかし、生徒は試合ができることに喜びを感じ、一生懸命取り組んでいた。今後は3年生が抜け新体制となるが、さらに活躍できるよう精進していきたい。

                

令和3年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 中国地区予選会

日時:令和3年7月17日~18日

場所:宇部市武道館

個人  48キロ以下級 西林 佑季子(一宮南中学校出身)   3位

    52キロ以下級 下野 結  (浜田第3中学校出身)  4位

           前田久琉心 (御南中学校出身) 2回戦敗退

    57キロ以下級 伊藤花恵  (玉湯中学校出身) 2回戦敗退

    70キロ以下級 井上七海  (松江第2中学校出身) 3位

    78キロ以下級 中尾雪七  (阿東東中学校出身)  4位

            内田柚菜  (華陽中学校出身) 1回戦敗退

    78キロ超級  川本果歩  ( 三隅中学校出身) 2回戦敗退

            島田永遠  (長船中学校出身) 1回戦敗退

女子48キロ以下級と70キロ以下級で3位入賞を果たしました。21歳以下が参加できる大会であり、大学生も含まれる。二人とも3位決定戦では大学生と対戦し、勝利を収めた。出場した他の生徒も、果敢に攻めることができ、全国大会に向けてコンディションを高めた。2位以上は全国大会の出場権を得ることができ、あと少しの部分で勝ち切ることができなかった。

  

令和3年第59回島根県高等学校総合体育大会柔道競技

日時:令和3年5月27日~31日

場所:石見武道館(浜田市)

団体  女子 2位

個人   48キロ以下級 西林 佑季子  優勝

     52キロ以下級 伊藤 花恵  優勝  前田 久琉心 2位

     57キロ以下級 大﨑 美月  2位   下野 結 3位

     63キロ以下級 小川 絢女  3位   梶原 愛未 3位

     70キロ以下級 井上 七海 優勝  

     78キロ以下級 中尾 雪七 3位  

     78キロ超級   川本 果歩 優勝  島田 永遠 2位

令和3年第24回島根県女子ジュニア柔道体重別選手権大会

日時:令和3年5月1日

場所:県立武道館

個人   48キロ以下級 西林 佑季子  優勝

     52キロ以下級 下野 結  優勝  前田 久琉心 2位

     57キロ以下級 伊藤 花恵  2位  大﨑 美月  3位

     63キロ以下級 梶原 愛未 3位

     70キロ以下級 井上 七海 2位  松岡 芹奈 3位

     78キロ以下級 中尾 雪七 優勝  内田 柚奈 2位

     78キロ超級  川本 果歩 優勝  島田 永遠 2位

第68回中国高等学校柔道大会島根県予選

日時:令和3年4月24日~25日

場所:県立武道館

団体  女子 優勝(4年連続5回目)

個人   48キロ以下級 西林 佑季子  優勝

     52キロ以下級 下野 結  優勝  前田 久琉心 2位

     57キロ以下級 伊藤 花恵  2位  大﨑 美月  3位

     63キロ以下級 梶原 愛未 3位

     70キロ以下級 井上 七海 優勝  松岡 芹奈 4位

     78キロ以下級 中尾 雪七 優勝  内田 柚奈 2位

     78キロ超級   島田 永遠 優勝  川本 果歩 2位

全国高校柔道選手権

4名出場

県高校選手権

個人    48キロ以下級 西林 佑季子  優勝

      52キロ以下級 伊藤 花恵   優勝   

      63キロ以下級 小川 絢女   優勝             

      無差別級 井上 七海     優勝

県選手権

団体  男子 3位

    女子 2位

個人  男子差別級 古川 隼大 3位

    女子52キロ以下級 伊藤 花恵  3位

    63キロ以下級 小川 絢女  優勝

    無差別級   遠藤 乃愛  2位 

県新人

団体  男子 3位

    女子 2位

個人   52キロ以下級 伊藤 花恵  3位

     63キロ以下級 小川 絢女  優勝

     78キロ以下級 遠藤 乃愛  2位

インターハイ

女子 団体 

(出場選手)門脇 カーロ 

  西村 亜矢 

      三浦 芽瑠 

      山口 康花 

      上野 紗依 

中国ジュニア

女子 63キロ以下級 三浦 芽瑠 3位

県ジュニア

男子

60キロ以下級 門脇 カーロ 優勝

女子

48キロ以下級 西村 亜矢 優勝  齊藤 理華 3位

63キロ以下級 三浦 芽瑠 優勝

70キロ以下級 山口 康花 優勝

78キロ以下級 上野 紗依 優勝 78キロ超級  遠藤 乃愛 2位

中国大会

男子

60キロ以下級 門脇 カーロ 3位

女子

78キロ以下級 上野 紗依 3位

県総体

団体  女子 優勝(4年連続4回目)

個人   60キロ以下級 門脇 カーロ 優勝

     48キロ以下級 西村 亜矢  優勝

     63キロ以下級 三浦 芽瑠  優勝

     70キロ以下級 山口 康花  優勝  小川 絢女  2位

     78キロ以下級 上野 紗依  優勝  

     78キロ超級  遠藤 乃愛  2位 

中国予選

団体   男子 べスト8

     女子 優勝(3年連続4回目)

個人   60キロ以下級 門脇 カーロ 優勝

     48キロ以下級 西村 亜矢  2位

     63キロ以下級 三浦 芽瑠  優勝

     70キロ以下級 山口 康花  優勝  小川 絢女  3位

     78キロ以下級 上野 紗依  優勝  遠藤 乃愛  3位

中国予選

団体 男子 3位  女子 2位
※中国大会出場者 男子 8名  女子 7名

高校選手権

5名出場

県選手権

男子 3位 女子 優勝(2年連続)

県新人大会

団体 男子 3位 女子 優勝

県新人

団体 男子 3位  女子 優勝
個人 優勝 2名  2位 2名  3位 2名

インターハイ

8名出場
団体 女子 ベスト16
個人 5位入賞 1名 ベスト16 1名

県選手権

団体・・・ 女子 準優勝 
個人・・・優勝3名 2位2名(3名が全国大会へ出場)

中国新人

団体・・・女子3位

県新人

団体・・・男子 8位  女子 準優勝(男女とも中国新人に参加)
個人・・・優勝4名 2位2名 3位2名

インターハイ

団体・・・女子 1回戦敗退
個人・・・ベスト16 1名

県総体

団体・・・男子 3位  女子 優勝(3年連続インターハイ出場)
個人・・・優勝3名 2位5名 3位5名(優勝者はインターハイ出場)

中国大会

団体・・・男子 決勝トーナメント1回戦敗退 女子 5位入賞
個人・・・3位2名

中国予選

団体・・・男子 3位  女子 優勝(3年連続)
個人・・・14名が中国大会に出場決定

県総体

男子 3位  女子 優勝(初)

中国大会

団体 男子 5位入賞
個人 優勝 1名  3位 1名

中国予選

団体 男子 3位  女子 優勝 
※中国大会出場者 男子 9名  女子 8名

高校選手権

5名出場

県選手権

団体 男子 3位  女子 優勝

県新人大会

団体 女子 3位

県新人

団体 男子 3位  女子 優勝
個人 優勝 2名  2位 2名  3位 2名

インターハイ

8名出場
団体 女子 ベスト16
個人 5位入賞 1名 ベスト16 1名

県総体

男子 4位  女子 2位(インターハイ出場)

全国高校総体

女子2名出場

中国高校柔道大会

団体第3位

島根県高校総体

女子総合 優勝

全国高校選手権

女子1名(第5位入賞)

全国高校総体

女子1名 出場

全国高校選手権

男子1名(ベスト16) 女子1名 出場