セレッソ大阪と提携

セレッソ大阪と調印式を終えて
鈴間晴崇新監督(左)と永島一忠理事長(右)

 この度、益田永島学園と一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブと提携を結ぶことが決まり、調印式が行われた。今後、セレッソ大阪の協力により同ユースチームとの交流や同クラブ主催の各種強化試合等に参加することが可能となり、本校男子サッカー部の強化体制の充実が図られる。

 同クラブの宮本功代表理事は、「明誠高校がある島根県石見地方はサッカー熱が高く、将来性が期待される少年が数多くおられると認識しています。明誠高校と連携することにより、地元の少年サッカーレベルの向上に貢献し、明誠高校が全国で活躍できるチームとなるよう全面的に協力をしていきます。」と語った。

 なお、新年度からの監督にはセレッソ大阪スポーツクラブコーチ鈴間晴崇先生が就任する。

カテゴリー: サッカー部, トピックス2012, 更新情報   個別表示