福祉科3年 訪問看護実習始まる

福祉科3年生の生徒が、訪問看護サービスの業務内容及び役割と機能を体験的に理解することを目的とした訪問介護同行実習がスタートする。

益田医師会、訪問看護ステーションで、ホームヘルプサビスとの連携あり方等、在宅生活者へ総合的支援につ いて学習する 。

1~4名ずつに分かれ、20日まで随時実施される。

カテゴリー: トピックス2012   個別表示