陸上部:中国新人選手権 優勝

中国高校新人陸上競技対抗選手権

日付:10月10日~10月11日
場所:米子市・東山陸上競技場

【大会結果報告】

中隠居一輝
男子100m   10”93    8位  
男子200m   22”52 ―

上岡拓海
男子1500m  4’05”30     9位 自己新 
男子5000m  16’05”75    15位

若松弘樹
男子5000m競歩  23’40”39   6位   自己新

山本幸志郎
男子砲丸投   12m42   8位 自己新

重田純太郎
男子800m   1’59”64   1位 自己新

中尾亜斗夢
男子走高跳   1m75 8位

 

(女子部員)
前田瑠音
女子100m   12”24 5位 自己新
女子走幅跳      ― 棄権

行吉南菜
女子砲丸投   9m88 7位

太田純香
女子砲丸投   9m08 11位

 

(リレー関係)
4×400mR 3’28”44  6位
①橋本大輝 ②矢野巧樹 ③中隠居一輝 ④大崎晴斗

4×100mR 49”21     8位 明誠新記録
①斉藤恵 ②米田涼帆 ③平山雪乃 ④前田瑠音

 

顧問:市川先生より
昨年度の同大会は8位入賞が1種目のみで終えたが、今年は県新人陸上からの勢いをそのままに9種目の競技において入賞を果たした。特に男子800mにおいては1年生の重田純太郎が自身にとっては中学時代も含めて初の中国大会クラスの大会出場ではあったが、好レースを展開し見事に優勝した。また5000m競歩に出場した若松弘樹が自己記録を1分近く更新する自己新記録で6位入賞を果たした。女子においては先日、和歌山国体に出場したばかりの前田瑠音が疲れがあったにもかかわらず、自己新記録で5位入賞を果たし、前田をアンカー据えた女子400mリレーにおいてもチーム新記録で8位入賞を果たした。

カテゴリー: トピックス2015, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2015, 陸上部   個別表示