陸上部:県新人大会 優勝

第61回島根県新人陸上競技大会

日付:9月19日~21日
場所:益田市陸上競技場

 

 

【 大 会 結 果 報 告 】

中隠居一輝
2年男子100m   10”69 2位 自己新中国新人、全日本ユース出場 
男子200m       22”27(追参) 3位 中国新人出場

・橋本  大輝
1年男子100m   11”20 (追参) 2位

・藤井  涼
2年男子100m   11”91 準決勝進出

・新田  篤史
2年男子100m   12”62 ―

・大崎  晴斗
1年男子100m   11”34 (追参) 5位 準決 11”41 (自己新)
男子200m       23”74 準決勝進出 自己新

・福間  尚斗
1年男子100m   11”70  準決勝進出

・矢野  巧樹
男子200m       23”81 準決勝進出 自己新
男子400m       53”82 準決勝進出

上岡  拓海
男子1500m      4’07”42 2位 自己新中国新人出場
2年男子5000m  15’24”72 3位 自己新中国新人出場

・小林遼太郎
男子1500m      4’12”26 5位 自己新 
年男子5000m  15’43”95 3位 自己新

・山口  翔太
男子1500m      4’26”35 14位
1年男子5000m  16’49”94 11位 自己新

・杉内  亮太
1年男子5000m   17’31”88 ―
男子3000m障害   11’38”37 12位 初レース

・山根  元暉
男子400m       53”88 準決勝進出 自己新

・吉田  寛大
男子400m       55”46 準決勝進出 予選 53”73 (自己新)

若松  弘樹
2年男子5000m  17’33”73 ―
男子5000m競歩  24’24”43 3位 自己新 中国新人出場

山本幸志郎
男子砲丸投      12m05 3位 自己新 中国新人出場
男子円盤投      29m83 5位 自己新

重田純太郎
男子800m       2’00”19 1位 自己新 中国新人出場

・宮崎  幹太
男子110mH     16”45 4位 自己新 
男子400mH     64”34 8位 予選 60”94 (自己新)

中尾亜斗夢
男子走高跳      1m81 2位 自己新 中国新人出場
男子三段跳      12m92 4位 自己新

・バハキ・ムリーロ・アリゾノ
男子走高跳      1m75 4位
男子三段跳      12m35 7位 自己新

・河野  鉄太
男子110mH     16”86 6位 自己新
男子やり投        36m26 6位 自己新

・官澤  祐斗
男子走幅跳      5m32 ―

 

(女子部員)

前田  瑠音
1年女子100m   12”24(追参) 1位 準決 12”31  (自己新) 自己新 中国新人出場
女子走幅跳      5m31 1位 自己新 中国新人出場

・平山  雪乃
1年女子100m   13”37 (追参) 7位
女子200m       28”05 準決勝進出 自己新

・前田  愛理
女子110mH     18”17 ―
女子走幅跳      4m59 10位 自己新

・米田  涼帆
女子200m       26”59 (追参) 6位
女子400m       61”64 7位

・齋藤    恵
1年女子100m   13”71 (追参) 準決勝進出
女子やり投       128m90 5位

行吉  南菜
女子砲丸投       10m19 1位 自己新 中国新人出場

太田  純香
女子砲丸投       9m21 2位 中国新人出場

・長岡    涼
女子砲丸投       8m43 4位
女子円盤投       23m15 9位 自己新
女子ハンマー投      15m76 6位 自己新

・吉岡  果穂
女子円盤投       17m56 12位

 

(リレー関係)

男子4×100mR 43”66 4位 
①福間尚斗②中隠居一輝 ③大崎晴斗④橋本大輝

男子4×400mR 3’24”74 2位 中国新人出場
(予選) 大崎-吉田-橋本-矢野  3’28”54
①橋本大輝 ②中隠居一輝 ③大崎晴斗 ④矢野巧樹

女子4×100mR 49”65 2位 中国新人出場
チーム新記録
①前田愛理 ②米田涼帆 ③齋藤恵 ④前田瑠音

女子4×400mR 4’09”31 4位
①米田涼帆 ②前田瑠音 ③平山雪乃 ④前田愛理 新チーム

 

顧問:高橋先生より
好発進スタート 4種目にて優勝 新チームとしての初の県レベルの大会。
和歌山国体に出場する前田瑠音は女子100mと女子幅跳びで他を寄せ付けない圧倒的な強さを見せて二冠を達成し、リレーにおいても上位入賞の立役者となった。
男子においても中隠居一輝が男子100m で2位ながら、10秒69のかなりの好タイムで中国新人陸上の出場権を獲得するとともに全日本ジュニア・ユース陸上選手権の出場権を獲得した。
その他に男子800mで1年生の重田純太郎、女子砲丸投で行吉南菜が優勝し、実に17種目において3位内に入賞した。
来月、鳥取県米子市で開催される中国新人陸上競技大会には過去最多の15種目総勢24名の部員が出場する。

カテゴリー: トピックス2015, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2015, 陸上部   個別表示