体験入学2015  2回目

例年行われている中学生の体験入学2回目を実施しました。
2回目は約150名の中学生が参加していただきました。

 

参加された中学生の感想をいくつか紹介します。

○入試数学・高校国語/イラスト部
「イラスト部の先輩に絵を描いてもらってとても嬉しかったです。
私もあんなふうに絵が描けたらなと思いました。
入試数学では数学が嫌いなはずなのに時間が早くすぎました。」

○福祉/女子バレー
「福祉科を体験させてもらい、食事のゼリーを食べさせたり、車いすを押したり、ベットの準備をしたり、いろいろな経験をさせてもらって自分の将来を考える役に立ちました。
部活動ではバレーとしました。少しきつかったけど、中学校では出来ないことが出来たので今日来て本当に良かったです。良い経験をさせていただきありがとうございました。」

○福祉/陸上
「先輩がとても優しく接してくださり楽しく講座を受けることが出来ました。あっという間に時間が過ぎ「もう終わりか・・・」という思いもありました。
陸上の体験も出来てうれしかったです。
今後の進路のに生かしていくことができそうです。ありがとうございました。」

○福祉/サッカー
「今回は2回目の体験でしたが、とても楽しかったです。ますます明誠に行きたいと思しました。
部活で先輩たちがとても優しくしていただいてとても楽しかったです。
ゆずっこフロートありがとうございました。おいしかったです。」

○入試理科・入試社会/ダンス
「学習では入試に向けての対策が出来て良かったです。
3年間の入試の過去問ももらったのでしっかり活用していきたいです。
午後からダンスの体験をして、とても楽しかったです。
これを機に明誠高校入学を考えたいです。」

 

10月3日は午前中の部活動体験のみの実施になります。
昼食後、アンケートを行い解散、終了。(予定は12:45)

参加人数について、随時申込みを受付中ですので希望される方は明誠高校総務部までご連絡ください。

 

カテゴリー: トピックス2015, 中学生の方へ, 学校行事   個別表示