卓球部:県総体(女子総合優勝)

第53回島根県高等学校総合体育大会卓球競技

H27 県総体

H27 県総体

日付:6月3日~6月6日
場所:松江市総合体育館

<男子学校対抗>
3位

<女子団体>
優勝(11年連続21回目)

<男子シングルス>
ベスト16   岩本大樹(城南③),國近勇貴(深川③)

<女子シングルス>   
1位      玉石幸穂(大成③)
2位      松岡綺梨(右田③)   
3位      高原唯里(右田③)   
ベスト8     岩田明峰(五日市②)合田あかり(八景①)   
ベスト16    吉田早希(広瀬③)新宮 唯(益田東①)

<男子ダブルス>   
ベスト8  岩本大樹・國近勇貴組

<女子ダブルス>   
優勝      高原唯里・岩田明峰組
2位       松岡綺梨・玉石幸穂組   
ベスト8      合田あかり・井内見咲(益田東①)組、吉田早希・新宮 唯組

顧問:岸先生より
女子は団体11連覇で、通算21回目の優勝。インターハイへの出場は14年連続22回目となる。男子は新人戦で2-3で敗退していた出雲西に3-2で勝利し3位を奪還。出雲西は中国代表として全国選抜を経験しており、見事な逆転勝利であった。優勝した北陵にもダブルスは2-1でリードするなど見せ場をつくった。個人戦では結果的には順当であったが、5月にぎっくり腰や水疱瘡などで練習をやり込めなかった不安要素が随所に出てしまい、薄氷を踏む思いであった。そんな中3年生が意地を見せてくれた。インターハイでは複数の賞状を目指して頑張りたい。

カテゴリー: トピックス2015, 卓球部, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2015   個別表示