陸上部:県総体

日付:5月28日~5月29日
場所:浜山陸上競技場

 

★中隠居一輝
男子100m 11”05 3位 準決10”98 (自己新) 中国総体出場
男子200m  21”99 2位 自己新 中国総体出場

★新井    啓
男子400m 50”43 3位 中国総体出場
男子400mH 58”22 6位 自己新 中国総体出場

★矢野  巧樹
男子800m 2’01”19 2位 自己新 中国総体出場

重田純太郎
男子800m 2’07”81 8位 準決 2’00”77 (自己新)

橋本  大輝
男子100m 11”43 準決勝進出 予選11”32 (自己新)

★森    健也
男子3000m障害 9’54”22 6位 中国総体出場

★大田  拓磨
男子400m 51”16 7位 自己新
男子400mH 56”37 4位 中国総体出場

上岡  拓海
男子1500m 4’12”23 8位
男子3000m障害 10’04”10 9位 自己新

佐々木翔太
男子3000m障害 10’26”99 ― 自己新

徳田裕次郎
男子100m 11”45 準決勝進出 自己新
男子200m 22”67 8位 自己新

★山本幸志郎
男子砲丸投 11m92 5位 自己新 中国総体出場
男子円盤投 26m70 12位

★日高    樹
男子400m 52”17 ―
男子400mH 55”24 1位 自己新 中国選手権出場

★中尾宗一郎
男子110mH 15”63 2位 自己新 中国選手権出場
男子やり投 44m 70 10位 自己新

野村  健策
男子5000m   16’17”41 13位

有井  優生
男子走幅跳 5m29 ―

★バハキ・ムリーロ ・アリゾノ
男子走高跳 1m80 2位 中国総体出場
三段跳 11m93 15位 自己新

長谷川  廉
三段跳 11m34 ―

山根  元暉
男子800m 2’07”67 ― 自己新

小林遼太郎
男子1500m 4’21”93 13位 予選4’14”97 (自己新)

中尾亜斗夢
男子走高跳 1m70 8位 自己タイ
三段跳 12m25 11位 自己新

高藤    将
男子1500m 4’36”89 ―

山口  翔太
男子5000m 17’04”84 ― 自己新

杉内  亮太
男子5000m 17’54”77 ― 初レース

★若松  弘樹
男子5000m競歩 27’29”24 3位 中国総体出場

河野  鉄太
男子8種競技 3762点 5位 初レース
男子110mH 19”72 ―

宮崎  幹太
男子8種競技 3740点 6位 初レース
男子110mH 17”10 ―
男子走幅跳 5m76 ―

官澤  祐斗
男子走幅跳 5m41 ―

福間  尚斗
男子8種競技 3071点 8位 初レース

吉田  寛大
男子砲丸投 7m39 ― 初レース

★若林兼示郎
男子やり投 51m44 3位 中国総体出場
男子砲丸投 9m81 10位

(女子部員)

★前田  瑠音
女子100m 12”59 4位 自己新 中国総体出場
女子走幅跳 4m85 7位 自己新

★高野  美加
女子200m 26”92 準決勝進出 自己新
女子400m 61”15 5位 自己新 中国総体出場
女子400mH 68”17 4位 中国総体出場

米田  涼帆
女子100m 13”18 準決勝進出 自己新
女子200m 26”68 8位 準決26”55 (自己新)

平山  雪乃
女子100m 14”05 準決勝進出 自己新
女子200m 28”72 ― 自己新

★太田  純香
女子砲丸投 9m53 2位 中国総体出場
女子円盤投 28m01 5位 中国総体出場
女子やり投 26m28 9位

★齋藤    恵
女子やり投 30m52 6位 自己新 中国総体出場
女子7種競技 2342点 9位 初レース

★長岡    涼
女子砲丸投 9m07 5位 自己新 中国総体出場

★行吉  南菜
女子円盤投 21m77 10位
女子砲丸投 9m43 3位 中国総体出場

吉岡  果穂
女子円盤投 16m42 ―

(リレー関係)
男子4×100mR 失格 ―
①橋本 大輝
②中隠居一輝   
③藤井 涼
④徳田裕次郎

男子4×400mR 3’23”30 3位 中国総体出場
(予選) 橋本-徳田-大田-新井  3’26”92
①大田  拓磨
②新井    啓
③中隠居一輝
④徳田裕次郎

女子4×100mR 49”78 3位 チーム新 中国総体出場
①前田  愛理
②高野  美加 
③米田  涼帆
④前田  瑠音

女子4×400mR 4’10”42 4位 チーム新 中国総体出場
(予選) 米田-前田ル-平山-高野  4’18”40
①米田  涼帆
②高野  美加
③前田  瑠音
④平山  雪乃

男子総合優勝三連覇成らず陸上部としての一年間の最大の目標となる県総合体育大会において、一番の目標としていた男子総合三連覇を残念ながら逃し、総合で2位という結果となった。しかし今年は女子部員が頑張り、女子総合で4位と躍進を魅せた。個人種目では短距離ブロックの新エースとなった中隠居が100mで10秒台、200mで21秒台の自己ベストを出し、それぞれ上位に加わった。今大会の優勝種目は日高樹の400mHのみと寂しい結果となったが、男女とも来年に向けて短距離、長距離、投擲、跳躍それぞれのブロックから核となる中心選手の育成が来年度の覇権奪回に向けてのこれからの課題となる。

カテゴリー: トピックス2015, 学校行事, 部活動, 部活動状況2015, 陸上部   個別表示