柔道部:中国高校予選 個人戦優勝

日付:4月24日~4月26日
場所:県立武道館

<団体>
◎男子 6位
◎女子 3位 中国大会出場権を獲得

<個人>
◎男子
100キロ超級 盆子原 天斗 3位
90キロ級    梶原 拓真  3位
66キロ級    佐々木 拓海 3位
60キロ級    飯塚 祐樹 3位

◎女子
78キロ超級  渡辺 彩乃 2位
57キロ級    野村 夏生 2位
52キロ級    安永 陽菜乃 1位
48キロ級    三浦 瑛奈 2位
48キロ級     齋藤 海咲 3位

個人戦 上記9名が中国大会出場権を獲得

<総評>
今回は非常に残念な結果になった。
男子は、100キロを超える選手も入り、上位入賞者が4人もいながら団体では第6位。全体的に油断があり、それが結果として出てしまった。インターハイ予選でこのような結果にならなかったことが、唯一の救い。次は油断することなく必勝の覚悟を持ってやりたい。
女子は、上位入賞者は多いが、優勝は一人のみ。インターハイは1位しか行けないので、最後の勝負どころを大切にしていきたい。本番まで、1か月しかないので、より詰めた稽古をしていかなければいけない。更なる精進をしていきたい。

カテゴリー: トピックス2015, 学校行事, 更新情報, 柔道部, 部活動, 部活動状況2015   個別表示