卓球部:TOKYO OPEN

TOKYO OPEN 2015
第67回東京卓球選手権大会

日付:3月11日~3月15日
場所:東京体育館

<女子ダブルス>
玉石幸穂(大成②)・松岡綺梨(右田②) 組   3回戦敗退   
高原唯里(右田②)・岩田明峰(五日市①)組  2回戦敗退

<女子ジュニアシングルス>   
玉石幸穂 ベスト8   
松岡綺梨 2回戦敗退

<女子カデットシングルス>   
萱嶋沙希(益田東中②)3位入賞

顧問:岸先生より
U15の萱嶋がシード選手を次々と破り、表彰台に上がることが出来た。
また、玉石も取りこぼしなく順調に勝ち上がり、石川梨良には敗れたがベスト8入賞までたどり着いた。島根県の女子ではどちらも初の快挙である。
またダブルスでも玉石・松岡が韓国の大宇証券ペアに勝ったり、高原・岩田も日本の実業団チームから大きな大会では初勝利を上げることが出来た。
空いた時間は武蔵野高校に多数の学校が集まり練習試合をし、そちらの成績も今まで勝てなかった選手に勝てたりと収穫の多い大会となった。

カテゴリー: トピックス2014, 卓球部, 学校行事, 部活動, 部活動状況2014   個別表示