1、2年生の人権研修行われる

ロングホームルームの時間を使い、1、2年生を対象に人権研修が行われた。

1年生は「自分を知ろう」ということをテーマに、自分自身について振り返るワークシートに記入し、記入した内容についてグループで意見を交換した。

自分自身の性格を改めて分析したり、自分が大切にする事柄をランキング形式で考え、友人たちと自分との違い、共通点を確認した。自分をよく知り、また様々な考えを持つ人がいるということに改めて気づく機会となったようだ。

2年生は「気づき」をテーマに、身近な人権問題についてイラスト等を見ながらグループで話し合った。

自分の周りにもさまざまな人権問題が存在することに気づき、そういった問題に「気づく」ことの大切さを感じたようだ。

カテゴリー: トピックス2013, 学校行事   個別表示