女子バスケ:選手権大会 準優勝!

11月8日(金)~10日(日)にかけて、島根県立浜山体育館カミアリーナで開催された、島根県高等学校バスケットボール選手権大会において、本校女子バスケットボール部が準優勝した。

上位進出のカギとなった、初戦の松江北戦に66対41で勝利し波に乗った。

ほとんどの学校で3年が引退している中、本校は有力な3年生が一人残り、チームにいい影響を与え続けてくれた。刺激をうけた1、2年生は試合を重ねるごとにめきめきと成長し、目を見張るものがあった。

準決勝では、県総体準優勝校の松江東を55対54の接戦で下し、決勝にすすんだ。

決勝では残念ながら勝利することができなかったが、力をつけた1、2年生の今後の活躍が楽しみである。

 

<試合結果>

初戦   明誠 66-41 松江北

2回戦  明誠 86―57 松徳学院

準決勝  明誠 55-54 松江東

決勝    明誠 47―114 松江商業

 

 

カテゴリー: トピックス2013, 女子バスケ, 部活動   個別表示