平成30年度 入学式

平成30年度の入学式が挙行され、福祉科、普通科合わせて124名の新入生が今日入学した。 緊張した面持ちで入場した生徒たちは、それぞれの科の担任より点呼を受け、元気よく返事をし立ち上がった。 永島校長からは、「変わるということは変えるという意志がないとできない。明誠高校で不変の校訓・三大指針を体現し、人のため、社会のために尽くすことができる人になってほしい。」と生徒たちへの激励の言葉が贈られた。 新入生宣誓では、代表の古川 未夢羽(高津中学校)が力強い言葉で誓った。 新たな生活をスタートさせた生徒たちは晴れやかな様子で会場を後にした。

 

 

 

 

カテゴリー: トピックス2018, 更新情報   個別表示