卓球部:全日本卓球選手権大会

平成27年度 全日本卓球選手権大会

日付:1月10日~1月16日
場所:東京体育館

<女子ダブルス>
1回戦  玉石幸穂(大成3)・高原唯里(右田3) 0:3 (龍谷大学)

<女子シングルス>   
1回戦  玉石幸穂 3:2 (ミキハウスJSC)   
2回戦  玉石幸穂 3:2 (正智深谷高校)   
3回戦  玉石幸穂 2:3 (アスモ)

<女子ジュニアシングルス>   
1回戦  合田あかり(八景①) 3:0 (木更津総合高校)         
1回戦  萱嶋沙希(U15③)   3:1 (須坂創成高校)   
2回戦  合田あかり(八景①) 3:1 (華頂女子高校)
2回戦  萱嶋沙希(U15③)   3:1 (奈良女子高校)   
3回戦  合田あかり(八景①) 1:3 (卓伸クラブ)         
3回戦  萱嶋沙希(U15③)   0:3 (石田卓球クラブ)

 

顧問:岸先生より
一般女子シングルスの玉石は中高の強豪選手に2勝し自身最高の3回戦進出、実業団選手に対してもゲームオールデュースまで追い詰めた。ジュニア女子シングルスの合田、萱嶋(中3・明誠U‐15)は安定した戦いぶりで3回戦ベスト64に進出、現在持っている力は発揮できたと感じている。卓球選手誰もが憧れる全日本の舞台で戦えたことを誇りに思い、来年はチャンピオンを目指して出場して欲しい。また卒業生も中川博子(中国電力)永瀬智恵美(大正大学→青木信金)大場綾香(新潟大学)小中千咲(神戸松蔭女子学院大学)新宮拓人(天理大学)などが出場し成長した姿を見せてくれた。

 

カテゴリー: トピックス2015, 卓球部, 学校行事, 部活動, 部活動状況2015   個別表示