卓球部:中国地区選抜 優勝

 

第42回全国高等学校選抜卓球大会 中国地区予選会

 

日付:1月30日~2月1日
場所:安佐北区スポーツセンター

<男子学校対抗>
岩本大樹(城南②)國近勇貴(深川②)池森 航(城南②)黒岩大樹(益田東②)
葭原丈洋(筑紫野②)平田雅晴(深川②)西尾光希(城南①)井上貴史(日吉①)

○予選リーグC組
明誠 3:0 山陽(広島)
明誠 2:3 倉敷工業(岡山)  予選リーグ敗退

<女子学校対抗>
松岡綺梨(右田②)玉石幸穂(大成②)高原唯里(右田②)伊藤沙羅(修学舎②)
吉田早希(広瀬②)岩田明峰(五日市①)古池有希(荒牧①)吉森 光(柿木①)

○予選リーグD組  
明誠 3:0 岡山東商業(岡山)
明誠 3:0 広島商船(広島)
○決勝リーグ    
明誠 3:2 松徳学院(島根
明誠 3:1 山陽女子(岡山)
明誠 3:0 倉吉北(鳥取
明誠 3:1 鳥取敬愛(鳥取)
明誠 3:2 就実(岡山)
明誠 3:1 岩国商業(山口)
明誠 3:1 進徳女子(広島)

全勝で優勝(6年ぶり2回目)

顧問:岸先生より
男子は今大会2位で予選通過した倉敷工業に2-3で惜敗、力は付いていると実感できた。この結果、國近勇貴がシングルスで全国選抜へ出場することとなった。
女子は混戦で厳しい戦いが続いたが玉石、松岡、高原がシングルスで全勝し優勝へと導いてくれた。1試合ごとにチームのまとまりや応援も良くなっていき、過去の対戦で勝ったことのない相手や分の悪い相手をことごとく打ち破ったので自信になったと思う。
6年ぶり2回目の優勝で全国選抜には11年連続15回目の出場となる。ブロック一位校は16シードの権利が与えられるため本大会でも組み合わせが優遇されるのでこのチャンスを活かし入賞を目指します。
全国選抜は3月26日から28日まで香川県高松市で開催される。

中国選抜 優勝

中国選抜 優勝

カテゴリー: トピックス2014, 卓球部, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2014   個別表示