柔道部:中国新人大会

日付:11月14日~11月16日
場所:県立武道館

<男子>予選リーグ敗退
広島国際学院 4-1
米子東       0-4
南陽工業     2-2   1勝1敗1引き分け

<女子>予選リーグ敗退
清水ヶ丘      1-2
玉野光南     0-3
高川学園     1-0   2勝1敗

顧問: 高原先生より
男女とも、予選リーグを敗退する。稽古不足というよりも、力不足であった。体格差があり、男子の強豪校などは100キロ以上を超える選手が多い。その体格差に負けないような練習をしたい。優勝した崇徳は小柄な選手が多いが、しぶとい柔道をしていた。組手が重要に感じた。やらなければいけないことを明確にし、さらに精進したい。

カテゴリー: トピックス2014, 学校行事, 柔道部, 部活動, 部活動状況2014   個別表示