女子バスケ部:島根県新人戦大会

日付:1月10日~13日
場所:松江商業高校

明誠 vs 平田 83-36

明誠 vs 浜田 100-49

・準決勝
明誠 vs 松江商業 54-56

・3位決定戦
明誠 vs 松江東 93-59

 

第4位  ベスト5…神崎心美(2年2組)

報告…11日から3日間、松江市内各高校を会場にして県新人大会が行われた。準決勝で松江商業高校とは善戦して惜敗したものの、中国大会がかかる3位決定戦では、2度も勝っている松江東高校に完敗した。これが現状のチーム力なのかと思うと残念だが、ケガ人や病み上がりも多かった今大会は非常にコンディショニングの難しい大会だった。商業戦では、うちのチームも強くなったと思ったが、松江東戦では、弱さを露呈する形となり、今まで何を鍛えてきたのかと反省しきりである。もちろん、負けた原因はメンタルだけではないが、中国大会を逃したのは痛かった。まだまだチーム力に波があるうえ、誰がスタメンなのかも決まっていない状況なので、その当たりを踏まえ、もう一度、個の強化をオフェンスの整理をしていきたい。

カテゴリー: トピックス2018, 女子バスケ, 学校行事, 部活動, 部活動状況2018   個別表示