陸上部:全山陰陸上競技大会(優勝)

日付:4月27日~4月29日
場所:松江市総合運動公園

 

【大会結果報告】

 

落合 雄大
男子1500m 4’28”74 ―
男子3000m障害 10’52”80 11位 初レース

奥田 捺暉
男子1500m 4’12”91 6位 自己新
男子5000m 15’37”66 4位

大屋 一喜
男子5000m 16’39”47 15位 Bレース 2位

黒木 直也
男子1500m 4’15”23 10位 自己新
男子3000m障害 10’27”16 9位

日野 楼士
男子走高跳 1m70 10位

大久保 尚耶
男子走高跳 1m80 8位
高校男子円盤投 16m13 ―

今岡 蓮也
男子走高跳 記録なし ―

樋口  魁
高校男子円盤投 37m81 1位 自己新
高校男子砲丸投 9m59 10位 自己新

竹下 大斗
男子100m      11”87(追参) ―

大久保 良真
男子100m      11”58(追参) ―

川本 晟馬
男子100m      11”34 ―
男子200m      22”95(追参) ―

垰田 瑛輝
男子200m      23”56(追参) ―

米原 佑哉
男子400m      56”63 ―
男子走幅跳 5m42 ―

野上 萌士
男子400m      60”77 ―

杉原 拓真
男子400m      55”35 ―

千代延 巧
男子800m 2’03”73 ―
男子3000m障害 10’26”32 8位

上田 匠己
男子800m 2’16”01 ―

大地本 音央
高校男子円盤投 26m51 13位

 

(女子部員)

梨田 安乃
女子200m      28”12(追参) ―

長戸 友花
女子100m      12”31(追参) 2位

森山  凛
女子100m      13”41 ―

井口 彩実
女子100m      12”98(追参) 8位 予選12”95
女子走幅跳       5m36 5位 自己新

澁谷 里帆
女子200m      27”11(追参) 決勝進出 決勝棄権
女子400m      60”46 4位 予選 60”27

拝上 芽生
女子200m      28”04(追参) ―

檜垣 ひなた
女子800m 2’32”01 ― 自己新

長島 日和
女子走高跳       1m65 1位 自己新

杉内 宏衣
女子砲丸投       9m63 5位

尾添 和奏
女子砲丸投       9m09 6位 自己新

 

(リレー関係)

①大久保 良真 ②川本 晟馬 ③垰田 瑛輝 ④今岡 蓮也 
男子4×100mR 44”30 5位 予選 44”16

①杉原 拓真 ②川本 晟馬 ③今岡 蓮也 ④垰田 瑛輝
男子4×400mR 3’36”37 8位 予選 3’32”94

①梨田 安乃 ②井口 彩実 ③森山   凛 ④長戸 友花
女子4×100mR 50”38 4位

①拝上 芽生 ②澁谷 里帆  ③檜垣 ひなた ④梨田 安乃  
女子4×400mR 4’17”90 3位

 

昨年から見て上位入賞が昨年8種目から4種目に減ったが、女子部員においては出場した全種目の約8割において入賞や自己新記録を出すなどチームの勢いを感じた。
特に中国新人陸上の女子高跳びで優勝した長島日和は好調を維持しており、昨年度の中国総体優勝記録を上回る1m65の自己新記録で優勝した。
全体的に不甲斐ない成績であった男子においては、高校男子円盤投げに出場した樋口魁が1人、元気な姿を見せ、自身の記録を2m近く更新する自己新記録で優勝し、今大会の男子において唯一の表彰台に上がった

カテゴリー: トピックス2018, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2018, 陸上部   個別表示