卓球部:全国高等学校総合体育大会

平成29年度全国高等学校総合体育大会
卓球競技大会

日付:7月25日~8月2日
場所:郡山総合体育館

 

<女子学校対抗>
  1回戦 明誠 0:3 就実
<女子ダブルス>
  2回戦敗退 萱嶋沙希(益田東②)・河野凪紗(玖珂①) 
  1回戦敗退 野村優香(益田②)・山本 愛(玖珂①)   
<女子シングルス>
  2回戦敗退 野村優香
  1回戦敗退 河野凪紗
  1回戦敗退 池田未来(近大福山②)

過去3年間、いずれかの種目で入賞を果たしていたが今回は残念ながら賞状を持ち帰ることができなかった。全体的に差がなくなってきている状態でどの学校にも、どの選手にもチャンスがある中、コンディション作りや当日へのモチベーション設定がとても重要になってきている。1.2年生主体のチームなので来年は中国全国とも更に上位を目指していきたい。近年の傾向として複数引率はもちろんだが、トレーナー、マッサーの帯同も増えてきている。反対に理事会では出場枠の削減なども議論されている状態で、インハイ、高校スポーツのあり方など考えさせられる大会であった。事前練習では淑徳大学、大会期間中は郡山女子大学附属高校に大変お世話になった。

カテゴリー: トピックス2017, 卓球部, 学校行事, 更新情報, 部活動, 部活動状況2017   個別表示