女子バスケ部:中国新人大会

日付:2月10日~2月13日
場所:鳥取県民体育館

1回戦…明誠(島根3位)   対  明誠学院(岡山2位)     70 対 77 負け

※初日男女ともに1回戦のみ。大雪のため2日目は大会中止。

 

【報告】
33年ぶりの大寒波到来の中での開催となった中国新人大会。鳥取市で開催されることは各県持ち回りで行っている以上、仕方のないことだが、いろんな意味で判断が問われる記憶に残る大会となった。試合自体は1回戦で岡山県2位の明誠学院との対戦となった。試合序盤の出だしでうちがあまりにも悪く、そのビハインドが最後まで詰められない結果となった。反省として、やはり初めて対戦するチームは苦手という現チームの対応力のなさが1番に挙げられる。また、点差をつめ、追い上げる流れの時、ここぞという時のディフェンスが守れない。そういった試合の流れをつかむことができないのが、まだまだの部分だと感じた。そいうった部分を見直し、また次回につなげていきたい。

カテゴリー: トピックス2016, 女子バスケ, 学校行事, 部活動, 部活動状況2016   個別表示