学校長挨拶

学校長本校は、建学の精神「時代の変化に対応できる真に役立つ人財の育成」を教育理念に掲げ、社会にとって人こそが不変の財産であるという考えのもと、生徒一人ひとりを大切に指導することを心がけ日々の教育活動を行っています。
自分を大切にして、他人を思いやることができる、そのような人格を持った人財の育成は、本校教育の1つの柱であり、社会がどのように変化したとしても継承し守り続けなければならないことだと思っています。 合わせて、時代の変化とともに変わらなければならないことを見極める知識・技量を蓄え、広い裾野と適正な判断力を兼ね備えた人財を育成することにも重点を置いて取り組んでいます。
社会構造や生活環境が目まぐるしく変化し、これからの社会は予測することが難しい社会だと言われています。変えてはならないもの、変えなければならないものをしっかり見極め、変化が常態化するこれからの社会に対応できる力を養成して、生徒一人一人の夢の実現を応援したいと考えています。

益田永島学園学校長
岩本康幸
カテゴリー: 学校概要   個別表示

学校長挨拶:関連情報