インターアクトクラブ

インターアクトクラブ

インターアクトクラブの紹介

国際理解と地域社会への奉仕、そしてリーダーの育成を目指し、地域の高校生徒ボランティア活動に励んでいます。

部員数

計 29名   (平成30年5月現在)

指導者

顧問 虫谷 麻理・竹本 恵美

過去の実績等

2018年度の活動

IAC部:募金活動

日付:7月24日・30日
場所:キヌヤ東町店(24日・30日)
キヌヤショッピングセンター店(30日)

平成30年7月豪雨災害で被災された方々に心より哀悼の意を表します。
明誠高校生徒会執行部・インターアクトクラブでは豪雨災害によって被災された方々を支援する目的で街頭募金活動を行いました。多くの方が足を止めて私たちの呼びかけに応じてくださいました。募金へのご協力をいただけただけでなく、私たちの活動への励ましや労い等あたたかい言葉をたくさんかけていただき、地域の方々の優しさと善意を感じる体験となりました。募金していただいた皆さまと活動場所を快く提供してくださったキヌヤ東町店、益田ショッピングセンター店へ感謝申し上げます。  
この活動で集まった募金は社会福祉法人中央共同募金会の「平成30年7月豪雨災害義援金」へ送金します。

次回の募金活動は学園祭の文化祭期間中に実施する予定です。

インターアクト 募金活動

インターアクト 募金活動

IAC部:インターアクト地区大会

日付:7月28日~29日
場所:くらしき山陽ハイツ

第42回インターアクト地区大会は
「未来を拓くインターアクト活動~語り合おう!くらしきの地で~」をテーマに、岡山理科大学附属中学校・高等学校をホスト校として開催された。
当初は二日間の大会日程が、台風接近の影響により一日に縮小して実施することとなり、明誠高校は記念講演のみの参加であった。
大会プログラムで予定されていた活動や他校との交流を楽しみにしていたが叶わず、たいへん残念であった。

インターアクト地区大会

インターアクト地区大会

IAC部:ますだ祇園祭まつり

日付:7月14日~7月15日
場所:益田小学校

奉仕作業(ますだ祇園祭まつり)

今年もますだ祇園まつりに参加しました。益田商店会のフードコーナーで焼きそばや揚げ物の商品詰めを行い、地域の方に教えていただきながらたくさんの商品を作りました。またステージ発表後の楽器搬出等も手伝いました。両日とも多くの来場者があり、とてもにぎわっていました。江戸時代から続く伝統のますだ祇園まつりに地域の一員として参加することができ、とても良い経験となりました。

インターアクト祇園まつり

インターアクト祇園まつり

 

IAC部:プール清掃

日付:6月1日
場所:吉田小学校

参加者
・吉田小学校6年生
・吉田小学校 教職員
・益田ロータリークラブ ロータリアン 
・明誠高校インターアクトクラブ 15名

小学生、ロータリアンと協力して約2時間かけて掃除をおこなった。プールがとてもきれいになり、小学生も嬉しそうでした。

IAC部:プール清掃

日付:5月25日
場所:益田小学校

参加者    
・益田小学校6年生

・益田小学校 教職員    
・益田ロータリークラブ ロータリアン     
・明誠高校インターアクトクラブ     11名

 

益田ロータリークラブと一緒に取り組んできた活動で今年で9年目となる。
この活動では秋にEM菌を利用してプールの汚れの分解をすすめてきた。洗剤等を使わずに清掃し、EM菌液を流すことで益田川の浄化も目指している。約1時間半かけて小学生、ロータリアンと一緒にプール清掃を行い、とてもきれいになった。小学生たちもプール学習が待ち遠しい様子であった。

IAC部:ギブミーベジタブルin西益田

日付:5月6日
場所:益田市遠田町(旧豊田小学校跡)

ファイブハーツの呼びかけで翔陽高校、明誠高校が参加し、津和野高校からもボランティアが集まりました。
本校からは生徒4名が参加し、主に調理エリアでの手伝いをしました。
野菜洗い、盛りつけ、食器洗い等、料理人のサポートをしながら地域の方と一緒にイベントに参加することができました。当日は雨のために早めに終わりましたが、後片付けまで携わることができ、地域の方々や他校の生徒と活動し、交流することができて良い経験となりました。

カテゴリー: 部活動   個別表示