インターアクトクラブ

インターアクトクラブ

インターアクトクラブの紹介

国際理解と地域社会への奉仕、そしてリーダーの育成を目指し、地域の高校生徒ボランティア活動に励んでいます。

部員数

計 28名   (平成29年5月現在)

指導者

顧問 中田 千春・虫谷 麻理

過去の実績等

2017年度の活動

IAC部:ロータリークラブに小川先生(野球部顧問)ゲストスピーカー参加

日付:11月24日

益田ロータリークラブと益田西ロータリークラブの定例会に小川先生(野球部顧問)ゲストスピーカーとして参加。今後、益田市で挑戦していきたいと思っている2つのことについての話をしました。

・セネガル人野球留学プロジェクト・・・セネガルから留学生を招くことで、生徒や地域の方が異文化に触れ合う機会を提供していきたい。

・益田市『スポーツの街』プロジェクト・・・野球(スポーツ)を通じて益田市を盛り上げていくことを目指す。まずは大人のクラブチームを作り、将来的には子どもから年配の方まで同じ名前のチーム、一貫した指導のもとで成り立つクラブをつくる。縦のつながりを強くすることで、一体感を生んでいきたい。

技術面では、子どものころから将来を見据えた一貫した指導をしていくことで、ゆっくりと問題解決に取り組む。個々が目指す選手像に近づくために、自ら考えて行動できる環境を作っていく。クラブが掲げる目標の1つに、メジャーリーガーの輩出をあげる。何よりも公園で野球をやっていた頃の気持ちをいつまでも持ち続けられるようなクラブを作り、日本中に発信していくことを目指す。『スポーツの街』と言われる街を目指し、野球以外のスポーツでも同じような志を持つ人が出てくるのを心待ちにしている。

 

IAC部:益田RCよりブルゾン贈呈

日付:10月21日

益田RCよりブルゾン贈呈  今後の活動に活用

益田ロータリークラブと連携して、国際理解と、地域社会への奉仕、そしてリーダーの育成を目指して活動しているインターアクトクラブは、ボランティア活動を中心とした、地域住民の方々とのふれあいを大切にした活動を継続的にしている。この度スポンサークラブである益田ロータリークラブより、ブルゾンの贈呈があった。例会で開催された贈呈式に会長の中村美月君(須佐中)と監事の青木萌さん(日原中)が出席した。会長の中村君は、「大切に着させていただき、益田産業祭や、クリスマス交流会など、今後の活動に役立てていきたい。」と感謝の言葉を述べた。

IAC部:第41回インターアクトクラブ地区大会

日付:7月29日~7月30日
場所:ホテル大山

 大会テーマ「つなげようインターアクトの輪~自然・文化・歴史の魅力あふれる大山で」
 
 (内容)
 1日目
  ・開会式
  ・記念講演「大山の魅力再発見」 講師 鷲見寛幸氏
  ・エクスカーション(体験学習)
  ・交流会…参加校とのふれあい
 2日目
  ・班別会議…意見交換・活動報告
  ・全体会議
  ・体験発表
  ・閉会式  

 今大会は鳥取県が担当し、米子松蔭高校がホスト校を務めた。来年に開山1300年を迎える大山を舞台に、鳥取、岡山、島根のインターアクト生徒が集まり、交流を深めた。記念講演では大山の自然や歴史について学び、その後は五つのエクスカーションに分かれて体験学習をおこない、それぞれの場所で大山の自然、文化、歴史の魅力を味わう活動ができた。2日目の班別会議では講演や体験学習で学んだこと、気づき、感想を述べ、また普段の活動について紹介しながら意見交換を行った。本校からは1年生3人、3年生2人が参加した。他校の生徒とも友好を深め、多くの刺激を受けた様子であった。今大会で学んだことを今後の活動に活かしていきたい。

IAC部:ますだ祇園祭

p>日付:7月15日~7月16日
場所:益田市本町

ますだ祇園まつりでのボランティアに今年も参加した。益田商店会の出店で焼きそば、フライドポテト、焼き鳥の調理やパック詰め、商品の引き渡しなどを担当した。地域の方々に教えていただきながら、一生懸命に取り組み、積極的によく動いて手伝っていた。多くのお客さんが来られ、とても忙しかったが、地域の方に喜ばれ充実した活動となった。これからも続けて参加していきたい。

<

IAC部:益田市障がい者

日付:6月18日
場所:益田運動公園陸上競技場

益田市障がい者スポーツ大会が、晴天に恵まれ、益田運動公園陸上競技場で開催された。スポーツ大会に、インターアクトクラブのメンバーがボランティアとして参加した。会場用具の設置や、競技の補助、賞品渡し係りなどをさせていただいた。パン食い競争には参加の方々と一緒に走り、また、午後からの一番の盛り上がりの競技であるブロック対抗リレーには、チームボランティアとして参加することができた。参加者の方々や、スタッフの方々と楽しく過ごすことができ、多くの体験学習もできた有意義な一日となった。

IAC部:奉仕作業 ふれあいいきいき農場の方々との交流

日付:6月17日
場所:益田市遠田町の農場

奉仕作業 ふれあいいきいき農場の方々との交流
 じゃがいもの収穫とさつまいもの苗植えのお手伝いをしました。農場の方にアドバイスをしていただきながら、一生懸命取り組みました。秋の収穫が楽しみです。

プール清掃(益田小学校)

p>日付:5月26日
場所:益田小学校

 参加者
   ・益田小学校
   ・益田小学校 教職員
   ・益田ロータリークラブ ロータリアン 
   ・明誠高校インターアクトクラブ 15名
   
  冬にEM菌液を入れており、プール底面や壁面の汚れも落ちやすくなっていたと感じた。プールがきれいになって、小学生たちもプール学習が待ち遠しい様子でした。益田ロータリークラブと一緒に取り組んできた活動で今年で8年目となります。今後も続けていきます。

<

カテゴリー: 部活動   個別表示